スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あふれかえる警察官

数日前から、なんかバカみたいに警察官が多いと思っていたら、、
ああ、あれか…オバマ大統領来日のためか。
偉い人がくるってのは今回、頭になかった(笑)。
それにしてもさー、5~6人ぐらいで巡回していたあの警察官たち、
なにも一斉に見なくてもさ。
てか、誰かは違う方向に注意を払っていないとしてやられるぞー。


テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

展開図

今日の明け方近くのこと、
そんなに寒い日ではなかったはずなのに、妙に寒くて目が覚める。
あれっ?
なんだこれ?
自分が寝そべった敷き布団を中心に、毛布が右手側に、布団が左側に、
掛け布団は足もとに!!
なんと枕は頭のさらに上方に転がっている。
なんだこの箱の展開図みたいな有様は!!(笑)
私も飛び出していたら、ちょうど六面体の展開図だったのに。違うか。
寝相はそんなに悪くなかったと思うんだけどさ、なにを身悶えしてたんだか。
みなさんも、そろそろちゃんと寝ないと風邪ひくから気をつけましょうね。



テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

走る!自転車!!

昨晩のこと、地元のスーパーのまえで、
自転車に乗った万紀子とすれ違う。

彼女は中学校のときからの同級生で、
小学校はお隣りでありました。
でも、実は学校以外でも小学生の時からすでに交流はあった私。
そ~んな昔から知っている人のなかでも、
あんなに変わらない人は驚異的だと思われます。

すっげえ美人だとは言わないけどさ(オイオイ?)、
相変わらずステキでなにより『年齢不詳』。
おい、おまえさんはいったいいくつなんだよっ。
年齢を感じさせないエレガントな女友達はいっぱいいますが、
あそこまでの人はいないかも。
(名前を出して活動している方なので、名前書いちゃったけどいいよね。
ベリーダンスの先生をしているMAKIで検索すればヒットします。)

さて、おたがいに気づいたので短い会話が。
私「おー!」
彼女「やー!!」
どこの部族の会話だよっ(爆)。
そして、彼女はそのままのスピードでどこかに飛んでいきました。
思えば彼女とバッタリ会うのは、いつもそんなパターンだな。





※ベリーダンス/オリエンタルベリーダンス MAKI
http://www.maki-bellydance.com/


テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

走れ、タクシー!?

ふだんはなるべく徒歩か電車移動を心がけているんだけれど、
時間の制約でどうしてもタクシーがベストって時はいたしかたありません。
そんなわけでタクシーに乗ったんですが、
慣れていないことをするとボロが出るというか。
颯爽とクールに行き先を告げたつもりが…



『おもいっきり噛んじまった。』



そして、車内に流れるおかしな間。
懸命にフォローをしてくれた運転手さんでありましたが、
同乗者がさらに追い打ち(笑)。
滑舌悪くてごめんなさい(泣)。
どうせ、居酒屋でグレープフルーツジュースも頼めませんよーだ(爆)。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

百舌鳥の早贄の恐怖

テレビを見ていると、
このところホラー映画の復権が著しいようです。
数多くの怖そうな新作がきていてうれしいと思います。
意外なように思われるけれど、
こう見えて昔からホラー映画は大好きなのです。
とくに血みどろのスプラッタ系が(笑)。
とはいえ、日常生活で背筋が凍る修羅場は願い下げなわけで、
可能な限り回避したいものです。



…回避できなかったんだよおおおおおお(泣)。
背筋が凍った。
実家の冷蔵庫の中身。
う~ん。どうしてああなるんだろうかねえ。




ここを読んでいる人で私の実家の冷蔵庫をあけたことがある人は、
そうそう何人もいないだろうけれど、
(何人かはいるって事なのだが…)
あの状態をキープしていたのは時々私が片付けていたからなんだからね。
見に行かないとなんでああなるんだろう。
とにかく、捨てるべきものを捨てないからおかしな事になるんです。

もったいないという気持ちは大事なことだと思います。
でも、それで健康を害したり、
まともなものが傷むのが早くなるのはいいのか?
なんで、青いものが赤く熟し、
再び青くなった(うげ。)トマトをそのまま野菜室に?
あのタッパーの中身は、いつのおかずの残りでしょうか??
(私が作ってさしあげたものですから、3週間前なんだけど…)

程度の差こそあれ家庭の冷蔵庫では「そういう事」はそれなりにあります。
些少な事なら私だって目をつぶりますよ。
でも、限度ってもんがあるのさ。
400l近い冷蔵庫の中身のほとんどが「それ」では、おかしいだろう。
うちの実家の冷蔵庫で起きている現象を、
親族はみんな「百舌鳥の早贄」と呼んでいるんだけれど、ね(爆)。
とにかくご自分の少しだけ残したものや作り過ぎたおかずをタッパーにいれ、
そのまんま忘れ去るというのはなんとかして欲しい。
そのタッパーの数が、『100近い』というのは尋常じゃないでしょ。
もう40年以上やっている事だから治らないのもわかっていますが。

根っこにあるのが冷蔵庫がいっぱいじゃないと落ちつかないっていう、
戦時中の食糧難の体験とも結びついているのは知っているし、
そこにはつっこめないけれど、
ここまでやめてほしいと強くいうのには理由があるのです。
それは、その「百舌鳥の早贄」を他人(身内をふくむ)に出す事なんだよっ。
驚異的な事に、グレーに変色して糸を引いている肉を焼いて食べても、
お腹壊さないんだよね~。

まあ、反面教師としては感謝しています。
私が料理をするようになった根本は、
興味があったという他にも、
うちで食事をするのはキケンかもしれないってところにあったものですから。
とにかくも、いまのこの冷蔵庫の状態どうするんだ~!?!?
悪の秘密基地の研究所じゃないんだから。
レイダース失われたアークの最後の「倉庫」状態といえばわかってくれる??
だいたい、冷蔵庫開けたら死臭というのはヤバいだろう。


テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

で…





で、さあ。

ドラゴンクエストIXはやんないの?

任天堂から画面が大きくなった「ニンテンドーDSi LL」という、

新型が11月21日に出るってよ~(誘惑)。




テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

beatchild 1986

ひとつ前に渋谷のことを書いたら、なんか色々と思い出してしまったので、
書いておこうと思います。
私たちが10代のころは、なんと言っても『渋谷』でした。
なにをやるのも渋谷。(一部、原宿もふくむけれど。)
学校を終えて渋谷に来ると、決まって誰かと出くわすというくらいに。
うちらの通っていた都立高校は、
千代田区の東神田にあったから、
どのルートで出てくるにも40分くらいかかるのにさ(爆)。

なかでも卒業式の日には、笑った、笑った。
学年は6クラスあったんだけれど、
そのうちの4クラスまでが打ち上げ場所に選んだのが、渋谷(爆)。
それも待ち合わせはハチ公前か、109というベタさだから、
夕方の集合時間前後は行き会うのは同級生ばかりになるのは必然。
ケータイのない時代だから、
自分のクラスじゃないところに来ちゃって慌てているのもいたね。

当時はいまと違って規制がゆるかったから、
打ち上げというのはイコール、酒を飲むと言うことなんだけどもさ。
(もう時効だから、良いよね。書いちゃっても…。)
それでも、未成年は未成年。
人数的なことや予算の関係でも行ける店は極めて限られているわけで、
結局、どのクラスも1次会はセンター街のあたりの店だったと記憶しています。

さて、そんな風に同じような時間帯に店に入ると、
同じような時間に追い出されるのは当たり前だよね。
もう、8時から9時くらいのセンター街は、
学校の廊下状態だった記憶があるんだが、誰か補完しておくれ。
まあ、そんな状態だったから2次会以降、クラスはぐちゃぐちゃ。
あの時はじめて、泣き上戸がいちばん困るなとインプットされた気がします。
ホント、み~んなでなだめるハメになったんだから。
あ、私が泣かせたんじゃないからなっ(笑)。


テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

浜松町の夜(月曜日)




月曜日の夜のこと、小中学校の同級生の集まりがありました。
不思議な経緯の集まりで、
今回の幹事役のSという友人が、
仕事のために一時帰国しているAという友人に会う「だけ」の事だったのが、
なんでだか10数人が集まるという事態になってしまったようです。
私がよく集まる小中の同級生グループとは別の成り立ちなので、
なんと!、中学を卒業してからはじめて会った者も多数。
正直、行くまで誰が来るか知りませんでした。

場所は、浜松町駅からほど近い「ひだりや」という居酒屋さんでした。
実はそこも同級生の店。
ここのところ数回、
所用があって訪れていた浜松町のとある場所の、すぐ裏側に店はありました。
まさか、そんなに近くにあるとは思わなかった。
わずか数週間前にそこをうろちょろしていたんだけれど、
不思議だよね、交差しないときは交差しないんだよ、人と人って(笑)。

小・中学校の同級生の地元である青山という地区は、
ちょっと独特の成り立ちで、
通っていた連中も一般的な公立には考えられない様相を呈していました。
進学目当てで越境も多かったというのもあります。
ですから、地元の商家の子弟というのは思ったより少なく、
すぐに青山を離れた人のほうが圧倒的に多いと思います。
聞いているだけでも海外在住の同級生も多いですし。
だから、価値観も生活環境も違う者たちが、
よくもまあこれだけ集まったものだと感動もするさ。

それなりの年齢にさしかかって、
みな一つや二つ抱えている事はあるんだろうけれど、
そういう事を感じさせない集まりはとても楽しかったです。
そりゃあ、女性こそあまりお変わりないようですが、
男性は横幅が増強されていたりするのは否めません…。
でも、頭髪が残念な感じなのはいなくてよかったね。

ホントは書きたいんだけれど、ここには書けない話とか、
私が覚えていた事と、相手が覚えていた事が組み合わさって、
はじめて意味をなした話とかいろんな事がありまして、
店主が驚くほどみんなで飲んだ夜でありました。月曜日なのに。
終電がビミョーな時間だったので、
同方向のIくんとKさんとでタクシー同乗で帰りましたが、
うちから数10メートルのところに住んでいるKさんは、
なぜか地元でバッタリ会ったことがありません。
向こうはうちの前をよく通っているそうなんですが(爆)。


テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

玄関あけたら2分でギョエエエエエ




まったくもう、朝から刺激が強すぎました。

てか、一つくらいホンモノでもわからんかもしれない。



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

一筆奏上、書は心というけれど…【ためいきの巻】





しばらく前、実家に行ったときのオハナシです。
伯母が書道の練習をしていたのを見たのですが、
練習の仕方があまりにも???な気がしたので、
思った通りのことをもうしあげましたら大ゲンカになりました(笑)。
私もいい加減、それを言うとどうなるか学習しろよって思うんだけれども。
まあ、私の趣味じゃありませんから、
上手くなろうが下手になろうがそこはどうでもいいのですが、
それなら、
はじめてから4~5年経つのに段級がちっともあがらないとか、
親族や来客の顔を見る度ぼやかないで欲しいさ。

でもねえ、、、言いたくもなったのは、
つぎにあげるような練習法はダメなんじゃ?と思ったから。
私も一応習ってはいましたが、
一番最初に投げた習い事だったと思いますので…、
自信がない部分もある事はあります。
ともかくも先生には、筆致がなっていない、
文字に勢いがないということを指摘はされているそうです。
私が見ても、半紙のなかでのおさまりがおかしいのは明らかですし、
字じゃなくて、全部が一本調子の線です。
あたりまえだろ、形だけを線だけでなぞっているんだしー。
全体をどこに書くかという練習をしていないんだから。


□練習はテレビを見ながらなので数文字ごとに手が止まる
□半紙の下にお手本を入れてなぞる
□一度書いた文字を何度もなぞる
□同じ行だけ半紙にびっしり隙間無く書き込む
□線の入った下敷きがないと書けない
□お手本を半紙にのせて一行書くごとに左にずらしてゆく
 (自分で半紙全体が見えないので一行ごとにバランスが狂う)
□周りが汚れるのが嫌なので硯の下に何重にもたたんだタオル
 (硯がグラグラなのでする度に濃さが違う)
□ゆっくり落ちついて書けば良いという先生の指示と
全部の線を書くはやさが同じというのは違うんじゃ?
□根底にあるのが半紙がもったいなくて仕方がないという感情


世の中には習い事に対する価値観はいろいろあってしかるべきだと思います。
上達よりもそのメンバーでがやがやするのが楽しい、
というのはおおいにありだと思いますが、
真剣に上達したいと本人が思っているのに、
ここにあげたいくつかはなしじゃないのかねえ?
私もいくつか習い事をしていましたが、ここまで我流押し通しはしてないぞ。
なお、写真はまだまだ「マシ」な例。
ほとんどが、この2倍以上の密度で何を書いてあるかわからない状態。
そして、半紙の裏にまで書いてあるのには、さすがにあきれて絶望したっ!!





テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ミルフィーユを食べて

今日、山手線という都内をグルグルまわる電車にのっていると、
車内の液晶モニターに星占いが。
べつに気にはしないし、したくはないんだけれど、
表示されているとついつい見ちゃうじゃんか。
いちばん良い運勢からつぎつぎと出てくる星座たち。
…山羊座、最後だった。

なんか、意味なくへこまないか、こういうの。
しかも文面がなんだかなぁな内容。
「周りに流され異性関係が乱れそう、一人で過ごして!」ですとさ。
その場のムードに流され…ならわからなくはないが、
周りに流されってなんだ!?
いったいどんな状況が待つというのだ!?!?
想定も想像もできないっ。

そして、こうも書いてありました。
「ミルフィーユを食べて!」
なぜ、そんなピンポイントな指令が。
最近の星占いはさっぱりわかりませんよねえ。
てか、それはミルフィーユを食べてとっとと帰りなさいという事か。
とにかく、今週は妙な曜日に外で飲んだので、
とっとと帰って一人でいます。
でも、ミルフィーユは買わなかったけど(笑)。





テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

夕景 - 飛翔




頬に当たる風がそろそろ冬の訪れを知らせている

こんな素敵な空の夜は

すこしだけ寂しくなってもいいじゃないか









…と、うえの文章だけで終わらせておけばいいんだけどもんさ、
よせばいいのにホントに思っていたことも書いちゃうんだよね。
あまりにも綺麗な夕景は書き割りのよう。

だから、脳内の視覚ではこの情景にマットアローが飛んでいました。
マットアローというのはいうまでもなく、
帰ってきたウルトラマンに出てくる防衛隊MATの戦闘機です。
…って、そこはどうでもいいのですが、
この色調は帰ってきたウルトラマンの感じがしたんです。
前作のウルトラセブンでも、あとのウルトラマンAでも違う。
あの頃の円谷プロの色の情景だった気がするのです。

ちなみにBGMは当然、ワンダバ(爆)。




テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

マリオキノコ



この日曜は拠ん所ない用事で、浜離宮恩賜庭園に行ってきました。
てか、伯母のお供なんですが。
とにかく一日一万歩歩かないと健康じゃないという思い込みの人なので。
ただ、本格的な公園とかハイキングコースはもうあぶなっかしいから。
さて、銀座線新橋駅から延々と地下コンコースを歩いて、
汐留方面に抜けて浜離宮にたどりつくつもりが、
ここしばらく立て続けに浜松町駅に行く用事がつづいたために、、
地下のJR改札に無意識にはいってしまうという大失態。
なにやっているんだか。
どこへ行く~、私。

まあ、それはともかく浜離宮もこのシーズンは花が寂しいかも。
ツワブキくらいしか花らしい花がなかった気がします。
一方で今回は、キノコが目立ったようです(爆)。
とにかくはえてる、はえてる。
よくもまあというくらい、いろんな種類がありました。
樹々や花にはそれなりにくわしいつもりなんですが、
キノコはさすがにちょっとお手上げ。
興味があってもさっぱりわかりません。
あの、マリオキノコみたいのはなんなんだろう。

そうそう、浜離宮恩賜庭園は、
高校の卒業アルバムの『グループ写真』を撮ったところ。
酷い話でさ、私たちの一学年うえの人はディズニーランドだったんだから。
いかに浜離宮がすばらしい庭園だろうが、
それはディズニーランドのがいいに決まっているじゃんか。
なんで私たちの学年で却下になったのかは…
みんなが散り過ぎて同行したプロが、
全部の『写真を撮れない』からだったんだよ~。
(まだ高校生には、ケータイもポケベルもない時代でしたから。)

今回訪れた浜離宮では、至る所で茶席が催されていました。
なんでも「東京大茶会2009」という大掛かりなイベントで、
様々な流派が超党派でやっているのには好感。
こういうのって、割と敷居が高いことが多いものね。
雰囲気だけでも味わえる催しはもっと必要だと思っています。
もちろん、しっかり習うのならそれなりに覚悟は必要なんだけどさ。
ただ、、、見えてしまったから書いちゃうけど、、、
このイベントでお茶をたてる人たちの控え室のテントに、
500mlのペットボトルのお茶が無数にならんでおりました。
あまりに大き過ぎるイベントであることや、
安全性の確保から仕方がないのはじゅうぶんわかるけれど、
それは少しだけ寂しいよなあ。


テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

Tokyo Tower




Tokyo Tower 君を貫いても
Tokyo Tower いつもと同じなら
Tokyo Tower 早く教えてくれ
Tokyo Tower 何が愛なのか
僕のTower 今夜も叶わぬ夢をのせて君の中へ

~角松敏生・作詞 Tokyo Tower(1985年) より抜粋



まあ、東京タワーなのですが、
こういうふうに写真を撮っても埋もれることが多くなりました。
それでも東京タワーが見えるところで育った東京都港区民としては、
東京タワーにはちょっと独自の感慨があるんだよね。
ちょうと富士山が見えないと落ちつかない静岡県の人みたいにね。
ん?、、、、山梨県の人もだったよな。
(静岡は第二の故郷のようなものなので、山梨の人ゴメンよ。)

そういえば高校のときの同級生のバイト先が、
東京タワーという者が結構いました。
何回、待ち合わせが東京タワーになったことか。
あ、デートとかそう言うんじゃないからね。

冒頭に使った角松敏生の歌はその時に流行っていたものですが、
この歌詞のために放送禁止をくらったんだよね。
いま見ればかわいいものだと思うし、
逆に当時はなんでだかわからなかった気がする。

ともかくも東京タワー。
展望台としても埋もれつつあるんだけれど、
『海に近いところに建っている』迫力は格別ですから、
たまには訪れてみてはいかがでしょうか。
ちくしょう、、、、なんだよ!、あのスカイツリーって。
634mがなんだー!!、くやしくなんてないんだからね。
…ツンデレかっ。



テーマ : 東京
ジャンル : 地域情報

【押し売り注意】



原作や昔のテレビアニメのサザエさんには押し売りがよく出てきて、
しょっちゅうネタにされているのだけれど、
いまやああいう正統的な押し売りは見かけないのかもね。
ゴムひもや糸を売る押し売り(笑)。
私も小さい頃になら、うちの玄関で見た事がある。
それはともかくも、これの押し売りが出没するのってここぐらいじゃ?
横浜の中華街にあるから成立する看板だけれど、住宅地にあったら意味不明。







テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

台風が無事に過ぎますように

とにかく、今度の台風は気をつけようねっ。
もう通り過ぎる地方の人はそれでも土砂崩れや、
緩んだ看板には注意が必要だと思うんだ。
そして、いまから来るこちらは色々と。
ああ。できたら家からでたくはないんだけれども。
電車が止まったら止まったで面倒だぞう。
台風18号、ていねいにもこんなに日本をかすめなくてもさー。



テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

【夢】

目が開いている時に自分の願いとして考える夢のほうではなくて、
今回は文字通りの『夢』のオハナシ。
なぜか、よく見る夢ってあると思うんだよね。
ポピュラーなところではエレベーターで落下する夢とか、
歯がバラバラと抜ける夢とか。
以前、どういうわけか大学4年の卒業少し前に、
2単位足らなくて卒業できないことが発覚する夢を、
見ていた事があるんだけれど、なんだったんだろう。
ちなみに、在学中そんなアブナい橋は渡っちゃいません(笑)。

それで、最近すごくよく見る夢があるんだけれど、
これがどうにもよくわかりません。
おそらく、『追いかけられる夢』の変形なんだろうけれども、
それにしちゃー抵抗できちゃう追いかけられる夢ってあるのか??

まー、夢だから唐突にはじまるし整合性もおかしいんだけれどね。
「これから、ここを脱出する!」と言われて、
武器を持たされて殿(しんがり)を任される私。
…撤退戦で最後尾って、いちばんキケンなんじゃなかったっけ?
とにかく、研究所みたいな通路を女性と子供を守りながら、
後方から撃ってくる敵を退けつつも延々と逃げる夢。
なんだこりゃあ。
ちなみに、その手のゲームはもうここ10数年やっていませんから(爆)。

追いかけられる夢にしては緊迫感のない夢でね。
夢のなかであれこれ自分でツッコんでいるのもヘン。
だいたい、渡された武装がトンファー2振り、日本刀1振り…
おいっ!!、それは接近戦じゃなきゃ使えないし、
狭いところじゃどうにもならんだろっ!と夢ツッコミ。
一応、銃も渡されているんだけれど、
これがフランス製のファマス(FA-MAS)という自動小銃。
連射できるのはありがたいけれど、曲がり角では短銃のほうが良いんじゃ?
てか、日常生活でファマスに関する会話なんてした事ないぞっ。

そんなこんなで、人間の追っ手の第一波こそ退けたものの、
第二波は案の定『ゾンビ』の大群。
夢だからファマスの弾丸は減らないのが有り難いけれど、
所詮は数に勝る相手にはどうにもなりやしません。
どんどんと距離を詰められてしまいます。
最終的にゾンビを2/3減らしたところでファマスをあきらめ、
絶対にうまく扱えないだろうトンファーをゾンビに投げつけまして、
日本刀で斬り込みました。









そこで、目が覚めるなよっ。気持ちが悪いじゃんか。

ちなみに、日本刀はなぜか抜かずに鞘ごと相手をぶっ叩いていました。
ああ、拵えを鉄にしておいてよかったと自分ツッコミ。
これはどう考えても、出典は司馬遼太郎の燃えよ剣だろう。



テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

【刻みゆく時間】

時というものが

本来

そういうものだと知ってはいても

私はそれをもてあます

生きるということが

きっと

そういうものだと前から知ってはいても

心ではそれがわからないんだ













お世話になった方が亡くなった。
とにかく、ごちそうになったり、
ごちそうになったり、
ごちそうになったりしたと思う。
あの揚げまんじゅうと、玉こんにゃくはいったい何個食べたんだっけ。。。
そんな事はともかくも、
元気な方だったから、
いただいた勇気や気力は他に変わるものがない。

いまはただ、そっと偲びたいと思います。







テーマ : 日記
ジャンル : 日記

【空 港】




たぶん、空港には目に見えないいろんな気持ちが集まっていて、
かつての自分と重なるようなものがその中にあるのかもしれません。
だから、空港に行くと意味もなく楽しくなってみたりするかわりに、
ちょっとだけ哀しくもなるんだよね。
空港は、私にとってそんな場所だったりするのです。
展望デッキで頬に伝う風に逆らうように、
やがて、つばさは夜空に舞い上がり、
角度を変えて遠い空へと飛んでゆきました。
また、それぞれの未来につながる明日がはじまります。


テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

【梨】




この季節になったればこその楽しみ、梨。
もうね、梨、大好物なんだ。
梨があればなんにもいらないー。
なんとこの梨、日本書紀にも記載があるくらいの、
とっても古くからの果物なんです。
きっと、私の遺伝子のどこかにも記されちゃっているんだろう。
いや、刻印、打刻だな。
とにかく梨、好き、梨、好き、梨、好き。
いまからしばらくは、主食、梨です(え??)。
ちなみに品種は豊水。みずみずしさと裏腹に味が抜けるのも早い厄介な梨。




↑ あ。べつにいつぞやみたいに暗号仕込んでないから。
    梨の字のつく人を好きになったとか、そんな裏もないぞ。
    深読みしないように。
    なんかみょうなテンションなのは、夜中だからデス。



テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

俗・南青山駐車場問題

まことにすみません。
南青山のコイン駐車場の件なのですが、
撤退ではなく「見直し」ということでした。
ちょっと私の先走りでもうしわけありませんでした。
ですが、出入り口の形態は完全に見直されるとのこと。

で、どうなるかと言えば、
ブルックスブラザーズ前の横断歩道の停止線のところが、
出入り口兼用の形に。
駐車場内で車がすれ違う形に見直されました。
歩行者の安全という観点からは、
一応納得の行く結果になったとは思うんですけれども、
あの切り欠き方だと軽自動車じゃないと入る時にうまく曲がれないよなあ。

というかですね、青山通りを車で渋谷方向に進むみなさんは、
ブルックスブラザーズ前の信号は、
左車線に事故が多発するからお気をつけて。
理由は現場を見ればわかると思うのでくわしくは書きませんが、
日中の車の通行量考えてるのかね?、この業者さんは。
利権の問題でそうそう引っ込めないのもわかるけれども、
夜中は別にして、入れない出られない駐車場は事業としてはナンセンス。


テーマ : 青山
ジャンル : 日記

青山通り、日々のつれづれ

国道246号線、
なかでも表参道の交差点から青山三丁目あたりまでを中心に、
青山通りと言われているところは、
私や私の友人たちの通学路であり、遊び場でもありました。
都合十年間近くは様々な場所に住んでいたものですから、
変遷を毎日のようには見ていない時期もあるのですが、
いまは南青山に舞い戻ってきていますから、
青山通りはまさに生活の場なんです。

さて、先日ちょこっと書いた、
ブルックスブラザーズ前の横断歩道を渡った、南青山側のコインパーク。
あまりに無茶なところに出入り口を作ったために、
住民の安全を確保できないため反対をしてまいりましたが、
おかげさまで撤退が決まりました。
撤退決まってからの、機械を持ち去るまでは早っ!!(笑)
あ、笑うところじゃないよね。
何はともあれ、関係各位の懸命なる判断に感謝したいと思います。

とはいえ、この駐車場予定地だった土地をふくんだ、
南青山のトータル2,000平米もの地面の塩漬けが、
最終的にどうなるのかは地元の浮沈にも大きく関わる事なので、
今後とも気が気ではないのは事実です。
いずれは、なにかになってもらわないと、さ。

ただ、青山というところでの商売はとても難しいのだと思います。
流行の発信地である反面、ここは風の街。
集う人もみんな、渋谷や六本木、新宿、
あるいは銀座に風のように通り抜けていっちゃうところなんです(爆)。
表参道エリアにこそ隣接するものの、青山通りはリスクが大きいですから、
事業計画をしている方はご注意を。
とくに物販と飲食はここ10年、新規はあんまり根づいていません。
あっという間につぶれています。
基本的に昼間はほとんどオフィスの中、夜はひきあげちゃう人ばかり。
だから、定点観測の人の数とは実態が違うことは考慮してくださいね。

と、しんどいことばかり書きましたが、
新規事業者がこなければ、街全体の活性化もないわけで、
青山の新しいランドマークになる気があるならば、
いまがチャンスだとも言えると思います。
なにせ、誰にでも通じそうなのはブルックスブラザーズくらいじゃんか。
かつてのVANとかユアーズみたいな通りのシンボルが、
そろそろ現れないとこまるんだよね。
でもね、このブロックでは長い目で見てコスメはダメだと思うよ。
理由?、買い物の後に応用が利かないから最終的には敬遠されます。
リーズナブルに遊べるところが少ないのは、リスクです。

あ、そうそう。
青山通り沿いの最新ニュース!!
撤退した東急ストアの跡に、Olympicが本日8日に開店しました。
今日はのぞいてきませんでしたが、明日にでも行こうと思います。
やっぱりスーパーマーケットみたいなものが大丸ピーコックだけじゃさあ。
競合店がないとロクな事になりませんから、
(紀ノ国屋インターナショナルは直接の競合店とは言えないので…)
これはしっかりと根づいて欲しいものです。
でもなあ、中をのぞいていないからなんとも言えません。
青山!だと思って商品展開していたら、アブナいんだよなあ。



と、ここまで書いてから好奇心に耐えきれずのぞいてきました。
あ、あああっ。食料品のあつかいのないOlympicなのかっ。。
う~~~~っ。品揃えを見てきたけれど、これはヤバいぞ。
とりあえずはしばらく売り上げも好調ではあると思うんだけれど、
大丈夫かなあ。テコ入れが年内にありそうだ。これは、違うもん。
そんなOlympicへの帰り道。
中学の同級生の男女二人にバッタリ会いました。さすが地元だ。
あれ、女性のほうのおなかが大きい。。。え?、あ?、あれぇ???
し、しらんかった。F湯くんとK田さん結婚したんだってぇぇぇぇ!?!?!?
ガーーーーーーーーン。
まさか、地元でこんなに驚くとは(爆)。じゃなくて、末長くお幸せに。


テーマ : 青山
ジャンル : 日記

走れ正直者




正直でいる事は美徳ではあると思います。
でもね。正直だから良いというわけじゃないと思うんだ。
正直のうえに何かがついていると、 それはそれで軋轢。
よくいるじゃん、自分は本来関係ないところをスルーできずに、
そんなの間違っている!って言いだして、
そこの人間関係や前後の脈絡をかき回すタイプが。
正直が明確に迷惑な場合もあるんだよね。
ともかくも、な~んかこの記述に違和感を覚えるのは私だけか!?
てか、私はこの人の作ったものは食べたくないです。
ちなみに私は到底、正直者ではございません(笑)。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

夏の終わりに…




夏の想い出は

かき氷のようなものかもしれない

ふわふわと

ただ ふわふわと

儚く消えるだけ 

なんてことにならないようにしないとね




テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

血の日曜日【一部改稿】

あ。今回は衆院選をなぞらえての政治ネタじゃないから。
じつは日曜日にマヌケな事をやっちまいまして、負傷、流血沙汰。
あたりを血だらけにしたのは私です。
文字通り、ホントに血の日曜日。
ティッシュペーパー半箱血だらけ。
って、現在はなんでもないからこうして書けているのでご安心を。
ホントにもう心配はいらないんだからね。
なにをやったのかというと、
スパゲッティー食事中におもいっきり舌噛んだ(爆)。
それが犬歯にひっかけたものだから、ざっくり『くの字』型に裂けまして流血。
でもね、そもそもがケチャップで『赤い』ナポリタンを食べていたので、
なかなか気づかず。
はっと思ったときには口のはしからダラリンコンと。えへへ。

それが1時間近く血が止まらないものだから、もうどうしようかとおもったさ。
案外、ヒトの犬歯って鋭いものなんだねえ。
でも、ヒトの自然治癒能力も結構なものだよ、これは。
自然にふさがらないかとおもったもん。
さすがに医者嫌いの私も、行かなきゃやばいと覚悟したのはいいけど、
日曜日の午後だったというのはネックでした。
さらには、これは何科に行けばいいんだ?というのが頭をグルグル。
で、何科にいけばいいんですか?
とりあえず、様子を見ているうちに出血も止まり、
医者には行かずにすんで治りました。
まだ多少は、治りかけの舌が盛りあがっているんですけれども。
これもすべてはディケイドのせい…(嘘)。









ホントは、LCLの味ってこんなかなとか、
美味しい…とか思っていたのは内緒だ。
ちょっとよけーな心配をかけたようなので、少し手直ししました。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

かわらないということ

長年の友人からご自分の出られるコンサートの知らせがある。
すっごい行きたかったんだけれどもね、
う~っ。
それがさぁ、来週のおもいっきり平日の昼下がりじゃ~ないか。
こんなに間際では、それはさすがに無理だから(笑)。
てか、このブログの2005年のいちばん最初の日記と同じだ~。
やっていることの変わらない友人というのは、ある意味ステキです。
ちなみに今回は特定の集まりのためのコンサートで非公開だったのが、
急遽、一般発売が出たそうなので、告知が間際なのはいたしかたないようです。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

【不覚にも感じてしまった】

ああ。


感じてしまった。


粘膜で。。。
































秋を!!!


花粉症だよ。おい。


くしゅん。


テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

あぶないのニャン。



いやー、、そこはあぶないじゃんか。
てか、ふんづけるところだったぞ。おまえさん。



テーマ : 野良猫と地域猫
ジャンル : ペット

選挙と上下関係

今日、外出のおりにいつもとは違う最寄り駅を使ったのだけれど、
その時に通りかかった地元商店の壁面に衝撃を受けました。
なんつーか。おおらかなのは良いんだけれど、、、
時期が時期だけに名前は出しませんが、
この選挙区、東京1区の自民党の候補と民主党の候補のポスターが、
隣り合わせで一緒に貼ってあるじゃないですか。ははは。
いろんなところに顔を立てざるを得なくて、苦肉の策なんだろうな。
…とは思いましたが、【上下】で貼っちゃいかんやろ??(爆)
さすがにどっちが上に貼ってあるかは、書かないぞ。
ああ、ホントは写真のせてぇぇぇぇ。



テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

大雨お見舞いもうしあげます。

またしても大雨を越えた大雨。
一部の地域にお住まいのオトモダチには、
お見舞いもうしあげるとともに、
くれぐれも今後の二次災害にはご注意くださいますように。

うちの方も、区の大雨ハザードマップで、
極端な雨が振るとヤバい地区になっていることが判明。
さらにバカな業者がバカな時間貸駐車場の作り方をして、
表通りからの雨が全部この地区に流れ込みかねない、
人災の様相を呈していてちょっともめているところ。

雨が怖いと思ったのは、正直今年になってからかもしれません。

って、こっちはさらに昨日、珍しく大きな地震。
日本は、まったくどうなっちゃってんだか。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。