スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴走自転車男と荷物で電車の座席を占める迷惑男

昨日立て続けに2件、ちょっとなあと思う事があったのだけれども、
それに絡んでいるのがどちらもいい年齢の男性。
若い者の礼儀を言う前に、
そういう論調を作り出している方にも、
どうもこのところ、
あんまり良くないタチの人が増えている気がします。
別のところでも、そういう話を聞いたばかりだったこともあり…。

まず最初は、自宅近くの交差点付近での自転車の衝突事故。
私の後ろからどうも挙動のあやしい自転車が来たんだけれど、
乗っていたのは70歳近い男性。
それが、周りのことがちゃんと見えていないようで、
道のど真ん中をただひたすらにまっすぐ、走る、走る。
通行人がみな、避けるカタチでどいていったから、
かろうじて誰にもぶつからなかったという感じ。

その自転車が、私を追い越して前方まで走って行ったとき、
80歳近い完全によぼよぼのおじいさんと、
お互いが避けられずに衝突の寸前でかろうじて急停止。
ぶつかりはしなかったから一安心だったんですが、
それで踏ん張った通行人のおじいさんはバランスを崩し転倒。

とりあえず、頭を打たなかったのは見えたのでほっとしましたが、
そちらの倒れたおじいさんの方に、
私をふくめた周囲の者が駆け寄ろうとした一瞬の隙に、
そのまま『何事も無かった』かのように自転車の人は、
言葉すらかけずに走って去って行ってしまいました。
周囲にいた者もあまりにも予想外で、あっけにとられましたが。
救いだったのは転倒したおじいさんは自力で起きあがれ、
歩いて動けるようでしたのでやや一安心。

非常識な自転車ではありましたが、
非常識だからゆえの振る舞いというわけではなく、
もしかしたらご自分の行動を認識しておられない状態なのかもしれません。
乱暴に言ってしまうと、いかにもボケているとしか言いようがない感じ。
だからと言って、許せる話じゃないんだけれども。
そんなのでケガをしたら、ひきあうものではないし、
まして自転車でぶつかってきた向こう側だけが、
勝手にケガをしてこちらのせいにされかねないわけで、なんとも恐ろしい。
これが自転車ではなく自動車だったらと考えると、なおさら恐ろしい。

その後、ひさびさに自分の家の墓参に家族とともに参りまして、
買い物で別のところに立ち回り、帰りに乗った地下鉄銀座線でのお話。
混雑はそれほどではないので私は家族と一緒に席に座っていました。
色々と荷物があり、網棚には置けないし、
下に置くべきでもないものがあったので、
私がひざに抱えておりましたので、ほとんど荷物に埋もれていました(笑)。

そんな時、目の前の席に座っている60歳代の会社員風の男が、
自分のとなりに荷物と上着を放り出し、
2席を占めている状態でず~っといました。
最初の数駅はまだ混雑もそれほどではなかったので、
こちらも静観していましたが、
徐々に混み合ってきてもいっこうに気になさっておられないご様子。
というか、手帳を出したり、上着を着たり脱いだり、
自分の関心のことだけで周囲がまるで見えないみたいなんだよね。

でも、さすがに黙っていられなくなりまして、
またやらかしてしまいました。
あとで家族に、『やると思った』と笑われましたけれども…。

たぶん、会社じゃあそれなりに偉い人なんだと思うんですよね。
スーツの仕立て、靴と時計の質などから。
だから、まさか私のような世代の者から、
怒鳴りつけられるとは夢にも思っていなかったようでした。
ですが、私の言った事の意味がそもそもわかるんだったら、
最初から荷物は網棚か自分で抱えればいいのに。
胸の社員証とこれみよがしに出していた会社名の入った手帳が泣くよ。
あ!、念のために怒鳴ったのはケンカ腰じゃないですからね。
ただ、『そこのおじさん、混んできているんだから
たいがいに荷物はどかしなさい!』って、やんわりと言っただけですから。

それでも、タイミングは謀りましたけれど。
電車が止まって新しいお客さんがちょうど乗ってきたタイミングでね。
こういう場合、注意する者が孤立しては意味が無いので、
座ろうと思っているお客さんを味方にしないと。
だって、そこまでの時点で誰も何も言わないんだから、
周囲に座っていた人間はあてにならんもん。

加齢とともに、身体の自由が利かなくなるのと一緒で、
考え方も柔軟性を失って行くのかもしれないとは思うのだけれど、
今日出会った人たちのような年のとり方はしたくないなと、
強く思うのでした。
本当は、あなたたちはまだまだ見本となるべき頃合いなんだから。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。