スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟹缶&ツナ缶顛末記

ちょっとした用事があって実家に立ち寄ると、
伯母がなにやら激しく憤っておられるご様子。
そんなわけで話を聞いてみたわけなんですが、
「最近、缶詰を買ってもガッカリすることが多い…」ときたもんだ。
う~ん、またはじまったか。

わが伯母、時々物の値段や価値に関して、
ずれたことを言いだすので困ったことをまねくことがあるのです。
例えば、ラーメン1,000円は高いよねぇとここまではいい…
どうして80円じゃないんだと言われても困るんです。
それは、いつの頃ベースの基準なんだか。

ちゃんと日々、自分で買い物をしているし、
綿々とお仲間で外食している割には、
突然、尺度が昔にぶっ飛ぶのは、
加齢とともにいたしかたないところはあるのでしょう。
今回もそんなところなのかなと思って話を聞いていました。

伯母曰く、昔の蟹缶はしっかりとした身が入っていたのに、
最近のはぐずぐずの身しか入っていないと。
たしかに、昔より蟹缶のありがたみは無くなってきています。
冷凍技術の進歩とともに蟹缶よりも美味しい味を覚えちゃいましたしね。
だから、蟹缶には幻想を抱く部分はあるでしょう…

そんな風に思いながら聞いていると、
最近はマグロの需要があるせいか、
ツナもボロボロで美味しくないときたもんだ。
え!?、なんか雲行きがあやしい話になってきたような(笑)。
だって蟹とは事情が違い、ツナをあの形で食べるのはほとんど缶詰。

いまだに各世代にも人気がある不動のものだからねぇ。

ここで、ガッカリした問題の缶詰とやらを見てみました。
しっかりと大きく、
蟹にもツナにも『フレーク』って書いてありますがな(爆)。
おいおいっ!!
そりゃあ、大きな身が入っていなくて、当然ですよね。
ある意味ぼそぼそでも当然…、ほぐし身なんだからさ~。

一応、時間をかけて説明をしたんだけれど、
ちゃんと納得できたかどうかは疑問。
たぶん、つぎに買いに行ったとしても、
フレークの方を買ってくる気がするんだよねぇ。
そんな伯母は、たしか英語の教員免状を持っていたはず。
教員にはなりませんでしたが、ホントに良かったよ、その点だけは。
スポンサーサイト

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。