スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャワーキャップ名護、浴槽で渡をさわろうとするの巻~仮面ライダーキバ【第30話 開演vib.キバの正体】



冒頭、キバットバットIII世(杉田智和)と、
タツロット(石田彰)の漫才めいた掛け合いはあったものの、
例のありがたい蘊蓄のお言葉はなし。
それはストーリーが佳境にはいったから、
一話限りのお言葉は必要ないということなのでしょう。
シリーズが張り巡らした縦糸がひきしまってきた第30話。

主旋律は先週の話から、
ルーク(高原知秀)を巡る麻生母子(高橋優・柳沢なな)の闘いの、
おそらく一つの『決着編』なんだろうけど、
残念ながらそれはまたまた来週に持ち越しのよう。
それに加えて今回いちばんの核心は、
キバの正体が渡(瀬戸康史)だと、ついに名護啓介(加藤慶祐)にバレたこと。
最も渡のほうは最初から名護には正体をバラしていたし(笑)、
あんまり正体を隠す事には執心していなかったけどね。

ここにきて物語に散りばめられた各キャラクターの縦糸が、
明確な模様を出しはじめてきたように思います。
それは、ルーク、ビショップ(村田充)、
二人のクイーン(芳賀優里亜、加賀美早紀)が、
本格的にファンガイアの核心部を見せはじめたからなのでしょう。

1986年編では、麻生ゆりがルークに悲愴なまでの戦いを挑もうとし、
音也(武田航平)と次狼(松田賢二)は影ながら、
ゆりに戦わせないですませようと努力を重ねています。
初期の頃の音也と言動は何も変わっていませんが、
物事の本質をわきまえた人格者としては、
音也がいちばんオトナだったりするようです。
そんな音也×次狼タッグに力(滝川英治)、ラモン(小越勇輝)も手を貸し、
バケモノカルテット(爆)でルークに挑みますが…

一方、2008年編ではルークの行動にはやや変化があり、
そこに麻生恵が果敢にも挑んでいっていますが、
いまだちゃんと対等に相手はしてもらえていないようです(泣)。
そこにキングの座を狙うファンガイア阿鐘(窪寺昭)や、
ビショップの思惑も重なって、
この先の展開が一瞬足りとも目が離せません。
そんな中、渡は深央とデートで仲直りできたり、
親友・健吾(熊井幸平)と決裂することになったり、
名護サンに正体がバレちまったりして大忙し。
やっと、主人公らしいポジションにおさまってきたようです。

今回、静香(小池里奈)はやっぱりヒロインじゃなくて、
おかあさんキャラだったんだねとバレたり、
力は健気なキャラだったことがバレたりとか、
いろんなツッコミどころがありましたが、
私のツッコミポイントはただ一つ。
先週のエピソードで恵の弟からの寄付金や、
恵の脱会を有耶無耶にすると胸を張った嶋(金山一彦)でしたが、
今週のあなたの態度がなにより有耶無耶ですっ!!!
ある意味、オトナの鏡かもしれませんがお子さんは見習わないように。

最大のお楽しみ、今週の名護啓介。
だから最初から私は言っていたじゃんか~、
絶対に名護の入浴シーンはあるって!
バスローブってアイテムはだいたい予想通りでしたが、
シャワーキャップは(先週の予告でネタバレだったけど)予想GUY。
それは完全に制作側に斜め45度うえをいかれました。
そして、まさか紅家の浴槽に渡といっしょに入るとは!
一応、物語上の必然性もあるしね~(←それは違っ)
『必然性があるなら脱ぎましょう。by名護』(だから、それは違っ)
ただ、名護さん…渡にさわったら何かわかるとでも思ったのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーキバ
ジャンル : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日のキバ 第30話

「開演vib.キバの正体」今回1つの区切りになるのかなと予想していたので、区切りが次回持ち越しなんだなということで、引っ張るんだというか。とりあえずは、前回ほどは散漫には感じられませんでしたが、今回のエピソードをどう閉じるかの評価は次回持ち越しですね。過去...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。