スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名護、音也に殴り掛かるの巻~仮面ライダーキバ【第27話 80’s・怒れるライジングブルー



アインシュタインの相対性理論によると、
タイムトラベルは不可能ではないのだという。
もしかしたらいつの日か
時間旅行が出来るようになる日が来るのかもしれない!
というキバットバットIII世(杉田智和)のお言葉ではじまった第27話。
すいません。だいぶ書くのが遅れまして(笑)。
ちょっとした時間旅行です(嘘)。

この、時間を行き来できるという展開はやっかいで、
ことによると物語をすべて崩壊させかねないわけなんですが、
そんな危険な時間旅行をするのが、
なんと名護啓介(加藤慶祐)というところが最大のポイント。
ああ、ある意味では「必要なことしか言わない」キャラだから、
それはいいのか。

主たる旋律は、素晴らしき青空の会とイクサを中心にした、
変奏曲とでも言ったところですよね。
2008年では突然、恵(柳沢なな)と嶋(金山一彦)が警察に逮捕され、
名護と健吾(熊井幸平)とが調査を開始。
原因は画家だった男・棚橋(小川敦史)と、
過去の「イクサ」の因縁にあると判断したところで、
次狼(松田賢二)に1986年に飛ばされるという展開。

今回はいつもにもましてツッコミどころはありますが、
なかでも最大級のツッコミどころは、
恵と嶋がつかまっただけで、
あっさり完全に機能停止してしまう組織の『素晴らしさ』かと。

さて、1986年にやってきた名護さんは、
初対面の音也(武田航平)とゆり(高橋優)の前でも変わらぬ変人ぶりですが、
なぜか音也は名護を完全に子供扱い。
ああ、感性とはそういうものなのかもしれないなぁ。
さすが、音也と言ったところでしょうか。
最もいいところで次回に続きます。

一応、仮面ライダーとしての見所としては、
イクサのパワーアップ形態であるライジングイクサが初登場。
でも、まだ名護にはうまく扱えなかったようです。
一応、渡(瀬戸康史)もキバもでてきたんだけれど、
カゲが薄かったのはオトナの事情だろうとかは言いますまい。
もちろん今週の名護は『俺は名護だ~!!』のセリフ炸裂ですね。
だから、そこで主張してもさ~(爆)。



【第28話につづく】
スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーキバ
ジャンル : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日のキバ 第27話

「80\'s・怒れるライジングブルー」今週も始まりました、モモタロスのまっかっか城の王第3話「戦え!怪人軍団」爆笑しましたね。悪の怪人軍団ではなく、正義の味方になればいいって。正義の味方=名乗りですか!しかもゴーオンジャーで。マッハ全開!ウラタロス!ぴっ?...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。