スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かつてYMOに憧れた少年少女たちへ…KORG DS-10



オンタイムでイエローマジックオーケストラの洗礼を受けた世代には、
なんだかわからないけれどシンセサイザーという楽器は凄いんだぞという、
もう拭えない先入観のようなものがあるように思います。
現実には当時のシンセサイザーはまだ(ほとんど)、
アナログの単音シンセで、
まともな音を作るのすら大変なシロモノではあったんです。
それでも代替の効かない音を出す「楽器」ではありましたから、
多くの人を惹きつけたのでしょう。
単音シンセサイザーですから、当然和音は出ません。
だから、和音を出すには3台から4台同じ楽器が必要でしたが、
安くても1台、30万円前後だったので中学生の私には手が出るはずもなく。

その後、和音がでるポリフォニックアナログシンセ、
そしてYAMAHAのDX-7などに代表されるデジタルシンセに時代は移行、
80年代初頭のJ-POPはほとんどDX系統の音に支配されました。
ハイアマチュアでもなんとか手が出るくらいになってきたのは、
DXの後期から80年代後半のKORG M-1あたりが分岐点じゃないかと。
その後90年代以降はサンプラーという、
実際の音の波形を利用した楽器も出てきたので、
シンセサイザーとは違う「音」が増えだしたように思います。

私は結局、自分のシンセサイザーは買うこともなかったのですが、
10代の頃は友達に借りたりして、
音の作り方を自学独習であれこれとやっておりました。
そして、簡単なフレーズなら弾けるように
家のピアノで練習もしていたんだけれど、
とうとう日の目を見ることはなかったんだよねぇ(笑)。
というか、私の失敗はそこでなんでキーボードに夢中になるかな!!
おとなしくちゃんとヴァイオリンの練習をしておくべきだったのが、
10代の取り返しのつかない後悔です。
自分の持っている楽器の方がシンセより高いことに、気づけよ…

それはともかくも、あの頃の夢を全部つめこんじゃいました的な、
アナログシンセサイザーシミュレーターが、
ニンテンドーDSの中にすっぽり入っちゃうんだから驚きですってばさ。
それも、4,800円!!!!! 、時代の変化は悪いことばかりじゃないようです。
中学生だった当時の私が見ていたら、
絶対気絶したと思うよ、これは。
おもな機能はつぎの通り。

- 世界初のニンテンドーDS専用音楽ツール・ソフト
- パッチング可能な2台の2オシレーター・アナログシンセ・シミュレーター
- アナログシンセ・シミュレーターで制作した音を使用した4パート・ドラム・マシン
- 6トラック(アナログシンセ×2、ドラム・マシン×4)/16ステップ・シーケンサー
- ミキサー部にディレイ、コーラス、フランジャーの3種類のサウンド・エフェクトを装備
- タッチコントロール画面、キーボード画面、マトリクス画面の3種類のノート入力モード
- タッチコントロール画面によるリアルタイムのサウンド・コントロール・モード
- ワイヤレス通信による複数台での同時プレイ、曲や音色の交換可能

わからない人には、なんのことやらだと思いますが、
ちょっとした曲ならこれだけでできちゃうってこと。
YMOの頃の楽器、機材、
ざっと100万円分と言っても言い過ぎじゃないのです。
もちろん最低限の音楽的素養は必要かもしれませんが、
そこは試行錯誤と熱意でカバーできるんじゃないかなぁ。
物を作りたいという気持ちはそういうものだと思うから。
案外、これをキッカケに音楽畑にのめりこむ中学生たちもいるかも。
でもね。これはかつてのYMO世代に、
もう一度楽器として手に取ってもらえることを、、
何よりも望んでいる気がする。
ただ、何時間、何日あっても足りなくなるから購入は自己責任で。
ハマる人にはゲームよりも危険なオモチャなのです。
音色にこだわりだすと、終わりはないっす。。。。。。。。。




※製品紹介
http://www.aqi.co.jp/product/ds10/jp/index.html

※公式サイトトップ
松武秀樹インタビューあり
http://www.aqi.co.jp/product/ds10/
スポンサーサイト

テーマ : ニンテンドーDS
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。