スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄子の旅プロデュース日本縦断弁当~ぎっしり東海編~ @ JR品川駅(駅弁屋)




鉄道にキョーミのないマンガ家キクチと編集者が、
日本全駅下車を達成した程の鉄道ヲタク横見浩彦に、
鉄道を味あわされるためだけに連れ回される実録マンガ、
『鉄子の旅』からの派生商品の第3弾。
北海道編、東日本編につづくのは「ぎっしり東海編」です。

北海道編は私は食べておりませんが(中身は確認)
東日本編とともに、
弁当と言えばありがちな揚げ物などをカロリーの点から控えつつも、
美味しいものはなるべくつめこんじゃえという、
女性目線ならではの、
深い欲張りコンセプトでできあがっているおべんとう。

さて、東海編のこだわりは、
千葉県出身のキクチさんの感覚でまっさきにうかぶ東海地方、
静岡県の伊豆半島の「金目鯛」を中心に組み立てられていますが、
横見さんとしては伊豆半島の伊東まではJR東日本なので、
鉄道マニア的には納得がいかないんだとか(笑)。

メインおかずは伊豆半島より金目鯛の朴葉味噌焼き。
(写真では赤いこんにゃくの下なので、いまいちわかりません。
ゴメンナサイ。)
朴場味噌は岐阜の名産。
そして、愛知県は名古屋の鳥の骨付きの手羽先の二枚看板。
駅弁では手が汚れるものを私は好みませんが、
通常より大きなウェットタオルをわざわざ同梱しているところに、
心くばりを感じますのでこれはアリ。

他にも飛騨高山の赤かぶ漬け、伊豆地方のわさび漬け、
煮物は椎茸、たけのこ、がんも、人参、絹さや。
伊豆は有数の椎茸産地でもあるということです。
そして、海苔の佃煮は、
三河湾、渥美半島、知多半島が養殖海苔の発祥だからという理由。
極めつけの「赤こんにゃく」は滋賀県近江八幡あたりのもの。
これは『鉄』で色をつけたものなので、鉄っちゃん、鉄子には必須。
さらには、お茶の静岡をイメージした抹茶わらびもちで、甘味も完璧。

ごはんは、愛知や静岡のうなぎをのせたごはんと、
毎度おなじみ定番の梅干しとゴマの白いごはんの二色の彩り。
あれ!?あれれれ!?
ここで気づいたあなたはするどい!!
うなぎと梅干しの食べ合わせってよくないんじゃ~??
これに関してはキクチさんよりありがたいお言葉が。
『気にしないよーに!!』だとさ。
その強引さって、好きかもしれません(笑)。
なにかと腰が引けている考え過ぎの世の中なんてまっぴらですもの。

なお、地味な工夫ではありますが、
かまぼこに丸印に『鉄』の焼印文字が入った、
ラッキーアイテムがあるんだとか。
さらにレアな、キクチの似顔絵焼印のものも存在するので、
鉄子の旅マニアにはがんばってくださいとお伝えしたいと思います。
鉄子の旅プロデュース日本縦断弁当~こだわり東日本編~ は、
充実した内容を考えれば納得できる、1,000円ぽっきり。
つまんない幕の内弁当にするなら、迷わずこれをお勧め。
ただ、いまいち白いごはんが美味しくないんだよね~。



※なお、断り書きもついていますが、
 お品書きにある県名は当該地域をイメージした献立ということで、
 必ずしも原産地というわけではないのでねんのため。
 そりゃあ、このコストじゃそれは難しいもん。
スポンサーサイト

テーマ : ご当地名物
ジャンル : グルメ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

元“鉄道”アイドル、豊岡真澄が第一子出産

 鉄道好きのアイドル“鉄子”として人気だった元タレントの豊岡真澄さんが27日(金)、第一子となる男の子を出産したことを同日付の公式ブログで発表した。豊岡さんは「36週だったのに3000グラムもある元気な男の子です~」と母子共に健康の模様。 27日朝に破水し「初産...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。