スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライカレー @ 自作




ドライカレーってキーボードを打っているつもりで、
奴隷カレーって打ってました。
ど、どんなカレーだよっ!!、まあ、どうでもいいんですが。
いわゆるカレー味炒めご飯に近いドライカレーも好きなんですが、
今回は水分の少ない挽肉カレーを乗せたスタイル。

いわゆる本格的なことは、な~んもしていません。
専門的なスパイスは使わずに、
カレー粉と胡椒と塩だけでほぼ味を決めてしまっています。
とはいえ、たぶん私っぽいことはしているんですけど(笑)。

ドライカレー(3皿分)
 材 料・牛豚合挽肉300g、玉ねぎ1/2、
     リング状の缶パイナップル2切れと汁適量、
     サラダ油、カレー粉、胡椒、塩、適量
     ピーマン、カラーピーマンはお好みで
 作り方・サラダ油で玉ねぎ、挽肉を炒める。
     まだ肉が赤いうちに塩こしょうでおおまかに味つけ。
     肉に火が通ったらパイナップルの汁を入れ煮詰める。
     カレー粉で味をまとめる。
     ごはんのうえにのせ完成。
     好みでカラーピーマンを塩ゆでしたものをのせ彩りに。

今回は缶詰のパイナップルで作りましたが、
もちろんコストや事情が許せばナマがいいのです。
肉も柔らかくなるし、風味もつくしね。
ナマがいいことが世の中では多いのは言うまでもありません。
当然、料理の話ですが。

ごはんのほうは、
市販のサフランライスの素とやらであえてみたのですが、
う~ん、いまいち。
こんなことなら白いごはんのまんまでもよかったかも。
かといって、本格的なサフランライスでもカレーが負けるしなぁ。

もっと、エスニックな味つけの方法論もあるんだと思うんですが、
それだと居候の大学生くんが食べられるか不安だったので、
ちょっと無難な路線に走ってしまいました。
が、喜んで食べていたようなので目論見は成功じゃないかと。
半分以上食べるまで、
パイナップルの味には気がついていませんでしたが、
単独で食べさせたら一応わかったので、
あやつは味がわかるのかわからないのかさっぱりわかりませぬ(爆)。

完全に好き勝手をやっていいのなら、
パイナップルに加えてマンゴーや桃も使うと思うんですよね。
なんでって?思われるのでしょうが、
小学校のときに衝撃を受けたオードブルが、パイナップルのハムのせ。
そのつぎに衝撃を受けた料理がメロンの生ハムのせ。
いまだにそのインパクトが身体の内側にあるようです。
実は、ふだんの和食にも肉へのカウンターとして、
梨や林檎を多用していますから、そうしたものが好きなようです。
スポンサーサイト

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。