スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺レッスン、俺のボタン~っ!!!!!~仮面ライダーキバ【第17話 レッスン・マイウェイ】




19世紀を代表するヴァイオリンの天才パガニーニは、
その演奏のあまりの上手さに、
悪魔に魂を売り渡したと噂されていた
…というキバットバットIII世(杉田智和)のお言葉ではじまった第17話。
パガニーニの補足をするとキリがないのでほどほどにしますが、
この噂のために、死後に教会から埋葬を許可されず、
遺体が各地を転々としたのは有名な事実。
ああ、噂とは恐ろしいことよ!!

それはさておきまして今日の主旋律は、
ファンガイアとの戦いを悩んで、
書き置きを残して旅に出る渡くん(瀬戸康史)のはずなんですが、
それがどこかにいってしまうほどの音也(武田航平)と、
名護(加藤慶祐)のナイスな暴走ぶりが光るお話でした。

1986年編では音也がとある少女のヴァイオリンレッスンをすることに。
これを指してか、新聞の番組表には「俺レッスン」ですと。
略しすぎじゃんよ。
でも、音也のレッスンぶり、なんかわかる気がするんだよね。
あの年頃は、楽器の直接のレッスンよりも、
本人にやる気をもたせることが大事ですもの。
…一応、あの少女くらいの頃はレッスン受けていた身としては(笑)。

2008年編では、本編とかかわりのあるようなないようなところで、
名護さん大暴走。
てか、本当に一日中、車を追いかけて「走っていた」ようです。
名護さんの表の顔は「バウンティハンター」なのは周知の事実ですが、
犯人を捕らえるときに「ボタン」を剥ぎ取るクセが災いし、
ボタンがうまく取れなかったためにプッツンしてしまいました。
あろうことか、車で逃走する犯人を自分の足で走って追跡。
夜になるまで追いかけていましたとさ。
「俺のボタン~!!」と叫びながら(爆)。

さて、本筋の核心部では、次狼(松田賢二)のつぶやきから、
音也との約束で次狼たちが渡を護っていることが、
はっきりと語られました。
これは大きな進展だったように思います。

今週は、ちょっとツボなつっこみどころが満載だったのですが、
アーチェリー女マミ(遊井亮子)と渡の、
(珍しいことに)女性と性的にアヤシくみえる関係性に、
つっこもうと思って見ていたら、
先に恵(柳沢なな)につっこまれてしまいました。おいっ。
でもね、私の最大のつっこみどころはそこじゃなかったんですよ!!!







なんで?


なんで?


なんで?、音也がレッスンしたヴァイオリン少女のマミ(小崎怜奈)の、
白い靴下の足の裏があんなに汚いのさ?
個人的にはそこがツボ。
だから、演奏がうまくならないんだょっ!!(これは本心)
演奏って、そんなものだもの。
あ、だから音也はトイレ掃除をさせたのか~!!ナイス、音也。。

でもね。今週は全部、名護さんのものだった気がする。
「俺のボタン~」は、
仮面ライダーキバの名言の一つになったんじゃないかな。
スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーキバ
ジャンル : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日のキバ 第17話

「レッスン・マイウェイ」過去編は音也がゆりさんとのデートを賭けてバイオリンの先生役をやるというお話ですね。しかし、教える相手の女の子は生意気で、音也が才能がない!といったらば、起こって部屋を飛び出してしまうようなもの。とりあえず、レッスンをする事にはな...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。