スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会津の出身じゃなくても、これには怒るさ

■TBS番組に会津若松激怒、鶴ヶ城開城「不衛生だから」?

福島県会津若松市は28日、東京放送(TBS)系のクイズ番組で戊辰戦争時の若松城(鶴ヶ城)のイメージを損なう放送があったとして、TBSと番組制作会社に24日付で抗議文を郵送したことを明らかにした。抗議文によると、番組は2月16日に放送された「歴史王グランプリ2008まさか!の日本史雑学クイズ100連発!」。若松城について「旧幕府軍が城を明け渡したとんでもない理由とは」との出題に対し、「糞尿が城にたまり、その不衛生さから」が正解とされ、理由のすべてのように放送されたとしている。菅家一郎市長は記者会見で、〈1〉他藩からの応援の望みが絶たれた〈2〉1か月に及ぶろう城による傷病兵の増加や物資の枯渇--など様々な要因が重なった結果と説明。「視聴者や市民らに著しい誤解や不快感を与えた」とし、市民への謝罪と訂正を求めている。TBS広報部の話「抗議文が届いたかどうかを含め、内容を確認している」
(読売新聞 - 03月28日 13:44の記事より引用)



最近、雑学系クイズ番組が増えていますが、
知識を増やす事自体は悪い事ではないとは思うのだけれど、
百科全書派的な啓蒙主義は危険な気がしていました。
ものによっては多面的な見方があるものがありますから、
一面的な物事の切り方は危険なことなのです。
ですから、これは起こるべくして起こった事故で、
これからも多発する可能性を示唆するものです。

というよりも。
我が国を二分して行われた最大最後の内乱である戊辰戦争が、
どういう戦いだったのかを考えたら、
こんな風に軽々しく扱えるものではないと思うんですけどね。
会津での激闘が婦女子まで参加した壮絶なもので、
皆、最後の一兵まで戦う事を覚悟したうえでの籠城を、
そんな風に扱われたら怒るのは当然です。

もちろん、そのような糞尿の状況が、
客観視してみて、なかったとはいいません。
でも、それはどんな籠城戦でもつきまとった問題ですから、
主要因ではありえません。
このように、クイズのような形式にはなじまない事柄はあるのです。

ここのところ、テレビ的な「扱い」に毒されている人々が多くなり、
説明を端折って「部分」だけを全体かのように見せるものに、
私たちは慣れすぎてしまいました。
また、芸人が芸としてやるから許される範疇の事柄を、
ふつうの人がふつうにやっても怒らない風潮がふつうになってきています。
でも、それはおかしいことなんです。
無礼、非礼には怒って当然。
これは、何があっても許してはいけない種類の出来事だと思います。

前に別のところではのべたことがありますが、
私の祖父の上司が白虎隊の最後の一人・飯沼貞吉の甥御さんでした。
祖父は色々と飯沼貞吉のことを聞かされたようです。
実は戊辰戦争はまだ、そう遠い日の出来事ではないのです。
あんまりネット上では感情を出さなかった私ですが、
このバカらしい問題を作った製作者にはかなり激しく怒っています
あんまりネット上では感情を出さなかった私ですが、
バカヤロー、責任者は世が世なら切腹ものだと思えっ!!!!!!!
スポンサーサイト

テーマ : 許されない出来事
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

ねぇねぇ

“白虎隊”っていうテレビドラマで、沖田総司役を演じた
かっちゃんもきっと怒ってるよネ。

そういえば、しょこたんもグラビアでダンダラの羽織を着てたなぁ。

そぅそぅ

白虎隊のドラマも随分まえのことになりましたが、
いまだにかっちゃんの総司が忘れられません。
この一件は、会津だけの問題ではなく、
歴史を簡単に扱う事のデリケートさを示唆するものです。

それにしても、だんだらが似合うアイドルはそうはいません、翔子さん(笑)。

あ、追伸です。
明日は外出していると思いますので、キバのレビューは遅れます。
プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。