スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とことん!石ノ森章太郎(NHK-BS2)全7夜




23日からはじまりました、NHK-BS2の特集番組。
とことん!石ノ森章太郎…凄い、凄過ぎます。
7夜連続放送で約30時間って!?(笑)
た、たぶん全部はつきあえませんが~、
第1夜の「仮面ライダー誕生」は藤岡弘、さんが、
ゲストということもあり、ちゃんと見ました。

石ノ森作品でも、仮面ライダーはいまだに血がたぎります。
思えば最初の仮面ライダーがあったからこその、
脈々とつづくシリーズたち。
その、シリーズがつづく最大の要因になったのは2号ライダーの登場。
それは藤岡弘、さんが撮影中に骨折というアクシデントがなければ、
なかったことなのかもしれないので、
もしかしたら、その事故がなければヒーロー史は随分違ったことになったでしょう。
思えば、藤岡さんは最初のクールにはスーツの中にも入っていたし、
バイクアクションのほとんども自分でやっておられたのですから、
今のこうした番組では考えられない話です。

ところで、第1夜のゲスト…ライダーマニアの松村邦洋や、
仮面ライダーで魅入られて、
そういう物のデザインが仕事になった出渕裕…はともかくとして、
評論家の宮崎哲弥氏が熱く語っておられるのが意外でした。
宮崎さん、なんの評論家目指してるんだか(爆)。
どこにいくんだ 宮崎哲弥!
また、NHKの斎藤政直アナウンサー…この人、案外深いマニアかも。
別の日でも、たんなる仕事とは思えない理解度の高さをしめしています!

番組フォーマットは、
スタジオでのトークや関係者のインタビューだけではなく、
当時の話を丸々1話分放送してくれるのがありがたい。
第1夜の放送では仮面ライダー第1話、第4話、第84話を放送。
とくに第84話は原作者の石ノ森章太郎が監督した回。

84話はやたら空撮が多い記憶はあったのだけれど、
東京の高速道路がまだ完成していないとか、
高速道路の防音版がないとか、
新宿の三角ビルがまだ5階くらいまでしかできていないとか、
いや、そもそも新宿にビルがなく、お台場にもなにもない…
もちろん汐留にはなにもあるわけがなく。
東京タワーと貿易センタービルの高さだけが目立ちました。
昭和史の資料として見ても面白いかもしれませんね。

これから先のどの夜にも、魅力的な内容がつまっていますが、
仮面ライダー好きでしたら最終日3月29日(土)の第7夜は必見。
仮面ライダー第40話、仮面ライダーV3第49話/第51話、
仮面ライダーアマゾン第5話、仮面ライダーストロンガー第39話、
仮面ライダーBLACK第47話、仮面ライダークウガ特別篇、
仮面ライダー龍騎スペシャル 13 RIDERSが一気に見られますから、
昭和のライダーファンにも平成ライダーのファンにもお勧め。
また、ゲストが宮内洋さんと半田健人くん!
とくに半田くんはもう、すっかり昭和歌謡・芸能史評論家だからなぁ。
…しかし、オイラも相当な仮面ライダーバカだな。師匠には負けるが。



放送予定
3/23 仮面ライダー誕生
3/24 孤高のヒーロー
3/25 愛すべきヒーロー&ヒロイン
3/26 SF&ファンタジー
3/27 大人たちに向けて
3/28 未完の大作・サイボーグ009
3/29 仮面ライダーシリーズよ永遠に

※参考
http://www.nhk.or.jp/tokoton/
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。