スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

是非を問わなければならないのは、まずどこか?




女性職員が橋下府知事に反論

大阪府の橋下徹知事は13日、30歳以下の職員約330人を集めた初の朝礼を行い、自らが進める財政再建に向けて意識改革を呼びかけた。若手職員がメールで「知事の考えていることが報道を通じてしか分からない」との意見を寄せたのがきっかけで、6月まで月2、3回課長補佐級以下の職員を対象に開く。しかし、この日は橋下知事の職員批判に出席者の1人が反発し、初回から激論になった。朝礼は始業時刻の9時15分に開始。橋下知事は「9時にやりたいと言ったら『超過勤務になる』と言われた。民間なら始業前にやるのが普通」と主張。「たかだか15分、始業前の朝礼で超過勤務手当だと言うなら、税金で給料が賄われている皆さんの執務時間、私語やたばこ休憩は全部(給与を)減額させてもらう」とまくし立てた。これに対し女性職員(30)が「ちょっと待って下さい」と立ち上がり、「今どれだけサービス残業をやっていると思っているんですか。きれいなことを言っているが、あなたは労働者をバラバラにするようなことばっかり言っている」と反論した。橋下知事は「そういう議論をぜひ起こしてください。ありがたい意見だ」と答え、朝礼後も記者団に「彼女は立派だと思う」と話した。女性職員は「現場のことを何も知らない知事が、朝礼が9時15分で甘いとかをテレビの前で言うやり方は、府の労働者と府民をバラバラにしていくと思う」と、発言した理由を語った。
(毎日新聞 - 03月13日 14:42の記事より引用)


いたずらに公務員の正統な権利まで攻撃する、
昨今の風潮にはかならずしも同意できない部分がありますが、
だからといって公務員が、
何をしても許されるわけじゃないと思います。

まず、橋下府知事を支持するとか支持しない以前に、
自分の言いたいことを主張するにはそれなりの「手続き」が必要で、
組織のなかにあっては、そうした手続きを飛び越える者は、
評価してもらえることは絶対にありません。

橋下府知事の言い分を文字通りに考えるなら、
時間外労働の考え方にそれなりの問題点もありましょうが、
この場合、全体として何を言いたくて奮起しておられるかを、
理解するほうが大事なはず。
少なくとも大阪府を夕張市のように破綻させたくない危機感だけは、
橋下府知事にはあるのだと思いますから。

一般企業や学校の朝礼で自分の意見を勝手に叫んでいいのなら、
そんなラクなことはないのですが、
そうしたことは小学校だって許されているはずもなく、
この職員は、また時をあらためて意見を言うべきだったと思います。
何より選挙で選ばれた首長に対して「あなた」呼ばわりは、
公衆の面前で相手を罵倒したのと同じことです。
この職員には大阪府の選挙民に対する敬意がないと、
批判されても仕方ないでしょう。

橋下府知事には、売り言葉に買い言葉みたいな、
後先を考えていないと批判されるような発言が目立ちますから、
まったく問題がないわけではありませんが、
良い意味でとらえるなら、
その若さゆえの斬り込む姿勢で当選したのは事実。

一方で、公務員の末端に様々なしわ寄せがきているであろうことは、
推測にかたくありません。
ですから、一公務員がそうした意見を抱く心情自体は、
わからないわけではありませんが、
民間企業でこれをやっていたら、左遷、あるいは懲戒解雇は必至です。
何もかもを民間と比べることもナンセンスではありますが、
この公務員のしたことは許していいことではないと思います。

冒頭にも書きましたように、近年公務員に対する風当たりは強く、
公務員には一切の福利厚生を認めないかのような、
論調がまかり通っています。
でも、それは間違いであり、公務員の権利はまもられてしかるべきです。
しかしながら、一般からの風当たりの根底にあるのが、
一部の公務員の選民思想的特権意識や、
現実から乖離した既得権の主張に対する反発であることは、
公務員のみなさんにもう一度考え直してほしいと願います。

今回の橋下府知事と女性職員の騒動はなにも大阪府だけの問題ではなく、
すべては地続きであり、
自分の自治体にも同じ問題が潜んでいるのだと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : それでいいのか日本国民
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

地元大阪なんでいつも思うんですが、知事は元タレントと言うコトでぞんざいな扱いを受けているような気がしてなりません(先日のNHKなど) 仮面ライダー以外、テレビをよく見ないんで知事のタレント姿を見かけたコトはありませんが、まだ始まったばかりなんだし、もう少し長い目で見てあげてもいいんじゃないかなと思います。

同感です。

コメントのお返事遅くなりましてすみません。

まったくその通りで、いまのマスコミは誰がなっても批判ばかり。
しばらく見守ることは大事だと思います。
また、マスコミ従事者の意見が世論ではないことにも、
私たちは注意しないといけないと思います。
いずれにせよ、大阪が元気でいないと、
日本中が風邪を引くことになりますから、
大阪の再生は大阪だけの問題ではありません。
プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。