スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛丼 @ 自作




シンプルなものほど難しいものではあるんですよね。
むしろ、すき焼き丼みたいな凝ったもののほうが、
家庭でやるには逆に大ざっぱでいい気がします。
それほど、「牛丼」はある種の定着した味がある国民食。
たぶん、そこには吉野家の味の呪縛もあるんじゃなかろうか。
ベスト オブ ジャパニーズファーストフードだもん。
(ただ、米国産牛肉解禁を一私企業が扇動した経緯が気にいらんので、
私はもう食べることはありませんが。)

なにせ、自分の牛丼ヴィジョンをお持ちの方が多いですから、
下手につっつくと暴発しかねません。
勝負はしないほうがいいこともあるんだと思います。
良い材料を使って、上品にあげることもできるんですけど、
それでは満足できない人が多い気がします。
こういうものは下世話なくらいで、豪快なのがちょうどいいのです。

とはいえ、なにか自分ならではのことはしないとつまらないので、
ちょっとした小技を使ってみました。
いちばん安いすじ肉と、
ちゃんとした肉を別処理して合わせてあります。
とはいえ、ちゃんとした肉の方も切り落としですから安価な部分。
でも、すじ肉も切り落としも国産肉ではあります(きっと)。

すじ肉は、適度な大きさに切ったものを、
それだけを単体で水から煮立て、
煮立ったら数分でザルにあけるという行程を3回くり返し、
その後、薄味で2時間ほど煮ています。
それを通常のつゆに玉ねぎ、すじ肉、最後に切り落としの順で投入。
好みの時間煮あげれば完成。

つゆは、一から作ることもできますが、
濃縮めんつゆをベースにするのがいちばんラクチン。
塩気が欲しい人はしょう油増量。
コクと深みが欲しい人は三温糖を入れるといいと思います。
個性の強いアクが欲しい人は、
ゴマ油を少し加えるとパンチが出ます。
風味が多少ついてしまいますが、黒糖もいいでしょう。

今回は、めんつゆベースにしょう油、コカコーラ、
赤ワインを足してあります。
コカコーラは、みりんと日本酒と三温糖全部の代役(笑)。
さまざまな調味料を加えるより、
味が速効で決まるメリットがあるので私はいろいろと重宝しています。
常備はしていませんけれど。
ただし、人工甘味料を使ったダイエットコーラはダメ。
あくまで砂糖を使ったオリジナルのコカコーラがベスト。

すじ肉は、余計な脂を徹底的に落としてあるので、
ふるふるのふるふる。
そして、肉も味わいある部分をちゃんと入れているので、
違った二つの味を楽しめる牛丼です。
なお、写真には七味唐辛子をかけてありますが、
それは各自のお好みでどうぞ。
私は牛丼なら七味唐辛子か紅ショウガ、豚丼だと柚子胡椒が好みです。
スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。