スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉じゃが @ 自作




気づいてみたら、肉じゃがになっていた…。
予定しないでできた肉じゃがです。
日々の料理はそんな感じでいいんだと思うんですよね。
この日は、その前の食事で、
牛肉をめんつゆで煮込んだものを具にした「うどん」を作ったんですが、
つゆと具があまりまして、
どうしたものかと思ったら「じゃがいも」が視野にはいった…
そんな次第です。

じゃがいもには、いくつかの種類がありますが、
一部の産地の「男爵」はとくに煮崩れしやすいようです。
また、個人的にはメークイーンはじゅうぶん煮ても、
にちゃにちゃするので好きじゃないかも。
また、じゃがいもには年中手に入る貯蔵ものと、
秋口くらいから春先に出荷される「新じゃが」とがありますが、
新じゃがは、味が入らないわりに煮崩れしやすいと思います。

それぞれのじゃがいもの特性に応じて、
味を段階的につけるとか、
加熱時間を短めにして冷ます過程で味を入れるとか、
工夫が必要になってくるのでしょうが、
失敗の少ないのはじゃがいもを切らないでまるのまま使う方法。

ただし、一回芯まで煮えるまでは加熱を止めてはいけません。
そこさえ間違えなければ、味もしっかり入りますし、
断面がないので煮崩れもしにくいです。
一回煮えたら、冷まして冷蔵庫で一晩寝かせたほうが、
私には好み。
ただし、あまりじゃがいもが大きいと向かない方法ですよね(笑)。

今回は、北海道の親戚から大量にもらった「キタアカリ」を使用。
男爵と同じ特色があるので加熱時間は控えめが前提。
でも、全体的に小振りな品種なので、
まるのままの使用には向いていたようです。

肉じゃがのもう一つの主役、肉は、
牛肉、鶏肉、豚肉と、どの種類を使っても作りますが、
できれば牛肉を使いたいところですね。
これは、理屈ではなくて。ね。
野菜は、玉ねぎだけのほうが好きなんですが、
今回は、椎茸、牛蒡、人参と色々入っています。
味つけは、ダシ汁、みりん、しょうゆ、日本酒、
砂糖などを使うのが標準的ですが、
各自の家庭のやりかたがいちばんです。
これはそういう料理なので、今回は作り方は書かないでおきましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 和食
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。