スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら絶望先生、これはちゃんと最終回見られたなぁ。




少々意外に思う方もいらっしゃるようですが、
80年代はスプラッタと、
ホラー映画にあけくれていたところがありまして、
元々、ダーク系なカルト作品は大好きなのです。
この作品をそこにカテゴライズしていいのかは
わかりませんけど、
平日の夕方6時には放送できんわな(笑)。
免疫のない子どもが見るものではないとは思います。

この前、最終話がオンエアされた、
『さよなら絶望先生』というアニメ作品は、
少年誌のマンガが原作ですが、
主人公の男性青年教師はすぐ首つり自殺したがるは、
女生徒も超電波系、潔癖性、ストーカー、引きこもり、と、
どこか病んでいる人物ばかり登場してるわで、
なんやかやでかなりブラックな中身。
基本がギャグでなければ成り立たないところスレスレの作品。

でも。ちゃんとした大人の目で見れば、
かなり反骨精神あふれていて、
政治批判もちりばめたりしていて面白いのだけれど、
そこまで深く見ないで敬遠されることは多いんだろうね。
いまだに、アニメというだけで一段低く見る人は多いし、
ブラックだけど血こそ飛び散らないこの作品に対して、
もっと直截的な描写で人が殺されるアニメをさして、
実際の殺人事件に影響すると考える人は少なくないですもの。

ただ、乱暴な言い方をすると、
野球中継を見る人が全部、野球選手になるわけではないし、
推理小説作家がみんな殺人経験者じゃあないからね。
そういった作品を午後6時や、
ゴールデンタイムに放送していいとは思いませんが、
フタをするのは間違いだと思っています。

思えば、ホラーやアニメに対する批判が高まり、
凶器による直接的な殺し方をしないホラーが主流になり、
いくら戦いつづけても、
誰も死なないアニメが主流になったときに、
むしろ現実が残虐化したように感じています。
というか、現実のほうが子どもっぽくなったんだよね、きっと。

…てな、議論はべつにして、
さよなら絶望先生は結構好きな作品でした。
よかった、最終回ちゃんと放送されて。
Nice boat.にならなかったのは幸いでした。
あれも見ていたのは、たぶんバレていると思いますが。




※「これは最終回ちゃんと見られたなぁ」
 某番組の最終回が「飛んで」見られなかったことと、
 急な外出で夕方に帰宅できず、
 地球へ…の最終回をうっかり見逃したことの、
 ダブルミーニング。
スポンサーサイト

テーマ : さよなら絶望先生
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。