スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃とバジルの冷製パスタ @ 自作

523216978_230.jpg


これはもともと90年頃にみていた料理店の紹介雑誌の、
小さな囲み写真で「桃とバジルの冷製パスタ」という、
料理名を見たのがキッカケ。
その本には料理に対する文章は何も書いてありませんでしたが、
たぶん、こういう方向の味だろうと思って、
ためしに作ってみたら美味しかったので、
それ以来、機会があればこの季節に作っています。

手間だけはやたらとかかりますから、
当日にいわれてもまず無理で、
前日からソースをしこまないといけないのです。
またなによりも、桃が段違いに美味しくないと成立しません。
すべては桃の手柄だともいえます。
手間は時間さえかければなんとかなりますが、
桃の味だけは運任せ。
だって、どう逆立ちしても、
その桃本来の味以上の物はできないのですから。

便宜上、トマトソース系統の、
冷製パスタというくくりになると思いますが、
いずれは桃だけでソースを作ってみようと考えています。
ただ、その時には相方がバジルでは力不足なので、
ぜひ合わせてみたい食材の組合せがあるのですが、
桃だけでソースになるレベルの桃ですと、
桃だけでも、いったい一皿いくらになるかわかりませんので、
そう簡単には実現できそうにありません。
まして、合わせようとしている黒い食材は、グラムいくらやら?

この一皿には、色々と秘密もありますので、
くわしい作り方は今回はパス。
私にとっては、とくに大事な料理の一つなのです。
なおパスタは冷製パスタにありがちな
カペッリーニ(capellini)0.9mmではなく、
スパゲッティーニ(spaghettini)1.6mmを使っています。
個人的にはカペッリーニでは腰がありすぎて、
桃との調和がとれないのであまり好きではないのです。
イタリアで冷製パスタを作るようになったのは最近のこと。
ですからパスタは基本的には「そういう風に」できていないのです。
スポンサーサイト

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。