スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK木曜時代劇・夏雲あがれ【第二話】風雲うごく

465967993_96.jpg


465967993_121.jpg


今回のエピソードは、
ふんどし姿の青山草太の尻につきますよね!!
きっとテニミュ腐女子の青山ファンは大さわぎかと。
ま、それはさておき、夏雲あがれ第二話。
国元から旅立った主人公はどうなるのでしょう。

藩ののっとりを企む藩主の叔父、
蟠竜公(竜雷太)の陰謀を巡り、
その渦中に飛び込むことになった主人公ですが、
たくされた密書は女スリに簡単に奪われるは、
しびれ薬は飲まされるはで大変です。

その割には謎の存在の密偵の力で、
難題は簡単に解決して、
「あっ!!!」という間に江戸についてしまったのは、
全5話の悲しさ。
テンポがいいのか、端折りすぎなのか(笑)。

ついに江戸で再会した三人の仲間たち、
主人公の筧新吾(石垣佑磨)と、
先乗りしたもののケンカで謹慎中の花山太郎左衛門(青山草太)、
そして沈着冷静な曽根仙之助(崎本大海)。
それぞれ、熱い!、暑苦しい!、クールという分担ですが、
対比が光っています。

花山(青山)が吉原で巻き込まれた、
ケンカのお陰で知り合った人たちも、
今後の展開を左右しそうですが、
まだまだ本筋は出そろっていない感じでしたよね。
でもやはり、乱心の若殿様は薬を盛られていたのか。

はからずも主人公がいちばん「暑苦しい」ことが、
なんとなく暴露されたところで来週へと続くのでしたが、
悪役・蟠竜公(竜雷太)と、
それに抗おうとする主人公たちの師匠・鉢谷十太夫(堺正章)の、
タヌキとタヌキの化かし合いが傑作でした。
少しだけ、私たちの世代のスターが老いたなあと思えるのが、
残念なことではありますけどね。
スポンサーサイト

テーマ : 時代劇
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。