スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュークリーム @ アマンド(銀座)

57693655_86.jpg


57693655_212.jpg




まだ、世の中にケーキ屋がほとんどなかったころから、
シュークリームを売っていたお店、アマンド。
六本木の交差点にある店は、待ち合わせでも有名ですが、
みんな意外と入ったことがないようで…。
私がいちばんいっていたのは霞町の店でしたが、
目立たぬながら都内の要所要所にしっかり店をかまえています。
今回は都合により、銀座のお店で買いました。

いまは、ここより美味しいところはいくらでもあるでしょう。
コンビニ商品も力をつけてきました。
それでも、ケーキ文化を日本に根づかした一翼をになった、
底力のある味は健在です。
しっかりしたシュー生地とカスタード、生クリーム、
そして、パウダーシュガーのハーモニーは王道中の王道。
値段もやさしい200円(税別)。

10代の頃は、これを3つとコーヒーで、
朝食にしたりしていました。
個性ある風味を主張しないので、
いくらでもはいるかもしれません。
それはおまえだけだと言われそうですが(笑)。

箱のほうは、チョコレートシュークリームとナポレオンパイ。
チョコシューは、中のクリームがチョコクリーム。
甘さはふつうのものより控えめです。
表面のナッツの香ばしさが効いています。その分値段は250円。
ナポレオンは、パイと生クリームとスポンジの層構造。
食べにくいですが、しっとりとした美味しさ。
淡白ながら満足する味で、250円(みんな税別)。

アマンドのケーキは、この3種類に限ってはお勧めですが、
他は、これより高いのに頑張る方向性がチト違うかも。
そこがすこしだけ残念なところです。
シュークリームには、まだまだバリエーションがありますが、
どれもが基本の味を越えられていないようです。
でも、大好きだよ。あのアマンドピンクの光が。
ちなみに日本で最初におしぼりをだしたのは、このアマンド。
スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。