スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキンライスセット(コロッケつき) @ はと屋(新橋)

396843665_160.jpg




昭和育ちの身にとっては「チキンライス」は必須アイテム。
自分のうちでも型抜きをして、
旗を立てて食べていたくらいに好物なのです。
とはいうものの最近は外食界が、
オムライスばかりに席巻されていて、
肩身のせまい思いをしています。
ある意味では絶滅指定危惧種になりつつあるチキンライス。

銀座界隈ではまだ何店かには存在するものの、
資生堂パーラーのチキンライスのように高級化していて、
ふだんは手が出ないものになってしまっています。
そんな銀座もほど近い、
銀座、新橋、汐留の3地区のはざまにある「はと屋」。
銀座ナイン2の地下にある、
カウンターのみのこの洋食屋さんには、
チキンライスが現役4番打者として存在しています。

はと屋のご主人は、
大昔のシステム化される前の「不二家」レストラン出身。
奇をてらうことのない王道の昭和の洋食が楽しめます。
昭和の世代が、はじめてデパートのレストランで食べた味、
そんな感じを懐かしめるならお勧めのお店。
チキンライス、ナポリタン、カレーライス、トンカツ、
ハンバーグ、ドライカレー、カキフライ、エビフライ…と、
洋食オールスターがまちかまえています。
あえて遠くから足を運ぶお店ではありませんが、
普段着の良さというのはありだと思うんですよね。

チキンライスは、カウンターからも鍋さばきが見えて、
出てくるまでもが楽しい一品。
生野菜と味噌汁がついて、単品では800円ですが、
コロッケとの盛り合わせ、950円にしてみました。
コロッケは蟹クリームコロッケ。
残念ながら蟹は申し訳ていどにしか感じませんが、
クリームコロッケとしては手間がかかっているようです。
差額を考えると、盛り合わせのほうが断然お得。

銀座、新橋、汐留という高級店も多い、
ビジネスエリアのお店なので、
学生街の洋食屋さんと比べると値段がやや高めですが、
ホッと一息つける「大人の学食」だと言えるでしょう。
ボリュームもまずまずで、女性客も多いのが特色。
昼休みをとらない通し営業なのは、
私のように不規則に動く者には大変ありがたいことです。
夕方前ですと銀座のおねえさまにも逢えるかも。

ほめてばかりなので、少しばかり文句をつけるなら、
多くの店では看板メニューのハンバーグだけは、
煮込み系統の作り置きなのでいまいちなこと。
そして、器がなんともはや…
まあ、実質本意でいいんですけどね。
そんなところも「大人の学食」の所以だったりします。
スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。