スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たらの芽とトマトの海鮮ごはん




さて、今回の集まりのために買ってきたのは、
葉わさび、芽キャベツ、たらの芽、トマト、せり、
みょうが、新キャベツ(春キャベツ)、
鯛、中トロ、ほたて、ウニ、
しらす、蟹、など。
それを誰にともなくつぶやいていると、
「海鮮丼」でも作るのか~!?と天の声でつっこまれました。
そりゃあ、メインが「トマト鍋」ってのは、
私のなかにしかヴィジョンはありゃーせんので、
この材料を見たら海鮮丼と思われてもしかたないわな。
でも、海鮮丼にトマトはねーべさ?と返したら、
たらの芽とトマトを使って海鮮丼だー!!と言われまして、
そこでハタ!とひらめいちゃった。

ホントはね、中華おこわ風の蟹飯を作る予定だったんだ、
ごはんものは。
だけど、こっちのほうが面白そうなんで急遽変更。
題して、たらの芽とトマトの海鮮ごはん。

原型は小学生のころに読んでいた料理の本の、
ごはんにマヨネーズを和えただけの酢飯の洋風ちらし寿司なのです。
その発展豪華版。
炊きたてのごはんに「わさびマヨネーズ」を和えて酢飯として、
そこにさいの目切りのトマトを混ぜ込みます。
写真ではよくわかりませんけれども、
ごはん全体が「茜色」に染まっているのです。
今回の料理は、
春から燃えてがんばりましょう!という意味をこめて、
濃い赤から淡い赤まで赤い色が目につく料理をまとめていたので、
たらの芽はともかく、トマトを使ってみて大正解だったと思う。
これは、天からのヒントがなけりゃ思いつかなかった、サンキュ。
あんま持ち上げるとあとが怖いな…。

あとは、トマト入りのごはんが充分に冷めてから鯛と蟹を混ぜ込み、
色のアクセントにせりを茹でて刻んだものを入れました。
そして、塩茹でしたたらの芽をのせ、ウニを盛りました。
ウニは「帆立のグリル・クリームソース」に使うつもりだったけれど、
ちょっとそれはもう食べきれないかなという感じだったので、
そこも急遽変更。
こちらの海鮮ごはんにウニを全部使ってしまいました。

ポイントはいくつかあるのですが、
わさびはかなり入れないと意図したように効かないということと、
マヨネーズをごはんに混ぜ込む際は、
ごはんが熱すぎるとマヨネーズが分離したり、
できの悪いカルボナーラみたいごそごそになりますから、
適当にごはんを少し冷ましてから混ぜてくださいね。
冷まし過ぎも一体化しないし、
マヨネーズ臭さが残るからダメなんだけれどもさ。
はい、実はマヨネーズは使っていますが、マヨネーズは嫌いなんです。

最初に買ったと書いたもののほかに、
パルミジャーノレジャーノのかたまり、生クリーム、
マッシュルーム、カシューナッツ、フランスパン、鴨、マスタード、
ホウレンソウ、なども入手して今回は心から料理を楽しめました。
この海鮮ごはんの採算度外視の出鱈目ぶりは、
日本料理専門のプロには怒られそうなんだけれどさ、
プロが絶対にやれない(ないしはやらない)、
家庭ならではの暴走のさせかたってあると思うんです。
え?、途中からオマエが暴走していたって?、そうだっけーー?
にしても、何品作ったんだっけ?、結局。


スポンサーサイト

テーマ : 和食
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。