スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元祖ロースカツサンド!!




元祖ロースカツサンド 950円
銀座ブラジル浅草店にて


昨日、浅草で食べた衝撃のカツサンド。
浅草なのになぜか「銀座ブラジル」という屋号なのは、
その昔、銀座にも店があった銀座発祥の喫茶店だから。
創業者がブラジルからコーヒー豆を輸入していたのが名前の由来。
銀座コアの地下に店があったときには、
そこでソーダ水を飲むのが好きでした。小学生のときのオハナシ。
喫茶店だからとあなどることなかれ、
そんじょそこいらのとんかつ屋さんのカツサンドなんて、
問題にならないくらいの美味しさ。
注文毎に揚げてくれるので、最高の熱々が食べられます。

てか、ロースカツが二枚というのはかなり珍しい気が。
脂身が多いとんかつの背の部分を上下で互い違いにしてあるので、
どちらから齧ってもじゅわじゅわが楽しめます。
ややケチャップ感の強めな甘めのソースが、
苦めのコーヒーとよく合います。
最近はこうした個性的な「喫茶店」が少なくなったのが寂しいところ。
わざわざこのために浅草に来てもいいと思う味。

本当に昔ながらの喫茶店なのですが、
それだからこその味わいがあるお店です。
基本的には浅草で働く常連さんの多いお店。
浅草ならではの人間模様も垣間見られるかもしれません。
今回、カウンター席にいちばん近いテーブル席に座っていたのですが、
後からいらして荷物の置き場に困っていたお姉さまに、
こちらの椅子をまわしてあげたら感謝されました。
帰る時にもお礼を言われたのですが、とても素敵な方でした。

そういえば去年、2009年の9月26日に、
日本テレビのぶらり途中下車の旅で、
SOPHIAの松岡充さんがここを紹介して、
元祖ロースカツサンドと、
元祖フライチキンバスケットを召しあがっていました。
その回はたまたま私も見ていましたが(笑)。
それを見てわざわざ来たという若い女の子2人が、
松岡さんの座っていた席に通してもらい、
とても喜んでいたのが印象的でした。
やっぱファンってそういうものだよね。どっかの誰かさん達?(爆)



スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。