スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝の情景 日常と非日常の裂け目には…

数日前の朝のこと、
駅までの道すがら追い越した母娘がいたのだけれども、
ちょっとばかり考えこんでしまうことになりました。
お母さんはどんなに若くても20歳代後半くらいで、
おそらくは30代くらいの綺麗な感じの人。
お嬢さんは、たぶん3歳から5歳のあいだ。
こちらの思い込みではなくて、聞こえてきた会話で母子であるのは確認。
実の親子かどうかまではわからないけれど、親と子ではある。
ほら、私は真後ろの音の方がよく聞こえるから…。
追い越した後の会話も聞こえるので。
ところでなにがひっかかったのかというと、『娘の服装』でした。

その前に、お母さんの服装を書いておいた方がいいのかな。
母親の方は、ロングコートにマフラー、マスク、手袋の完全防寒で、
そのどれもがちゃんとしたそれなりの品。
推測だけれど、通っている美容院もしっかりしているところだと思う。
髪にお金おをかけていることくらいはわかるもの。
そして、ダメ押しに誰でも知っているようなブランドバック。
ええと、全体的にはそれが華美であるわけではないので、
ほどよくお洒落というていどで、
そこだけ見ればいくらでもいるような例ではありました。

問題は娘のほう…なんだよね。
半袖のTシャツに、ジャージの長ズボン1枚に、数百円の靴。
Tシャツもジャージも、
あきらかに誰が見てもスーパーの量産品の最低ランクの安物。
なにも娘の服もそれなりのブランドで着飾れよ!
ということがメインで言いたいんじゃないよ。
母親が着飾りたいなら、それと同じようには気を使えよとは思うが、
子供の防寒についてはどう考えているのかね?、零度近い外気で。
靴下と手袋は百歩譲ったとしても、上着すらなし???
そっちのほうだよ、まず。

どー考えても、すぐお隣りのおばーちゃんの家に預けるので、
寝間着のまま子供を連れ出した…
というような場所じゃなかったからさ。
車から降りてすぐという風でもなかったし、
近くに保育施設があるわけでもなし。
どこから来て、どこへ行くのかはそれこそ余計なおせっかいだけど、
冬の朝に6車線の車道があるような大通りを、
小さな子供に歩かせるのなら上着くらいは着せないか…?
同じ時間にすれ違ったバレエ学校の子供たちは、みんな着込んでたし。

自分で得心が行くような理由がみつかれば、
ここまで心かき乱されることもなかったかもしれないのだけれど、
あいにくとこのシチュエーションの合理的な説明が思いつかないし、
見つけたのはマイナス要素ばかり。
理由はわからないけれど、子供は数日は風呂に入っていないみたい。
服は洗濯されていない感じがありあり。
髪の切り方もいい加減。
子供は親の顔を見て話をしていたけれど、母親は子供の顔をみていない。
ダメ押しは、その年代の子供にはふつうはない過度に気を使っている態度。
私が過去に見たものから経験上言える答えは、おそらく一つだ。


そして、こういう場合、私はどうすべきなのだろうということもふくめて、
寒風がよりこたえる朝になってしまったのでした。
事態が好転するのなら母親に話しかけてもみるけれども、
たぶん、それが良い結果にはならないのも事実だと思う。
いままで、そんな風な人間にはそれなりの数関わっているから、
いきなり錯乱状態になる人もいるし及び腰にならざるを得ません。
そこは、自分でも情けないとは思うんだけれど。
でも、本当になんだったんだろう、あれは。
私の解釈が突っ走り過ぎで、笑い話みたいな事であるといいな。



スポンサーサイト

テーマ : 日常のひとコマ
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。