スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2】青森ご当地グルメ屋台村【最終日】(とことん青森2010)








ああ、やっぱりなと思っていたオトモダチ…するどい。
2日目(最終日)も行ってまいりました。
とことん青森2010の『青森ご当地グルメ屋台村』。
昨日どーしても気になるものがあったから、想いを残したくないもの。
てか、たんなるくいしんぼだよね。
幸いにして会場の明治神宮が、
歩いて行けるほど近いというのも大きな要素だったですが。
そのココロは、交通費の分も食べようってことで。
ちゃんちゃん。

さて、昨日の初日は販売開始の午前11時の数分過ぎに到着して、
やや遅れを取ってしまった気がしたので、
今日は日曜日、あきらかにさらなる混雑が予想されます。
ですから万全を期して午前10時半に会場にスタンバイ。
すでに各列100人前後の人が並んでおりました。
この時点の行列がイコール人気商品とは必ずしも言えないでしょうが、
列が長かったのはラーメン2種です。
…お昼前だから、必然的にそうなるよね。まずは。

というわけで最終日。
楽しんできたのはつぎのような品々です。

【青森味噌カレー牛乳ラーメン 500円】
活字で見ると、え?という奇異な組合せです。どう考えても。
だけれど、味噌×牛乳だったり牛乳×カレーだったりカレー×味噌は、
様々な料理で隠し味的に使われることがある組合せ。
先入観は良くないやーね。
雑念で敬遠したらつまんないんで、立ち向かってきました。
あ!、これ美味しいや。
最近の東京都市部では、
何か一つの素材を過剰に感じるラーメンが主流だけれど、
味の組み立てがわかってしまうのは成熟していない味だと思います。
ちゃんと『すべてが一体化したスープ』は素晴らしかった。
しっかりした辛さのアタック感のある、
カレー味のさらりとしたクリームシチューみたい。
牛乳感、味噌感は突出していないので、牛乳、味噌が苦手な人にもお勧め。
中太の縮れた麺との相性も抜群。これは、また食べたい味。

【五所川原元祖しじみラーメン】
え?、貝類アレルギーは大丈夫なの?と心配されそうですが、
しじみ汁くらいなら食べられるので、あえてチャレンジ。
(新鮮な帆立は死にかけますが…)
上品な料亭の吸い口的な味の組み立てなので、
こちらはしじみの風味さえ嫌いでなければ万人向けです。
年配の方はこちらを選んでいる人が多かったことからも、
すたれない味であることが伺えます。
いまのラーメンのトレンドはハッキリ言えば異常です。
若いうちはいいんだけれどもさ、
私たちが歳をとったときに食べるものがないのは嫌だもの。
現状に異議申し立てもしたいし、
食べる前に予想できうる味というのも大切にしないとね。
こちらはスープの最後の一滴まで飲み干しました。
ただし、具のメンマに工夫が見られないのがつまらないかも。
しじみより主張したら、マズいと思う。

【五所川原あげたい(チョコ) 200円】
鯛焼に目がない私。
昨日は断念したので今日はリベンジ。
あん150円、チョコ200円、カスタード200円のなかでチョコをチョイス。
「あげたい」の表記からもわかる通り、
揚げた鯛焼なのが珍しいですよね。
学校給食の揚げパンが好きだった人なら、間違いなく好きなはず。
カリカリなところとふんわりしたところのコントラストがたまりません。
持つのが大変なくらい熱々は美味しかったです。
問題は、冷めたらどういう味になるのか?
検証する前に食べちゃったところに課題が残ったかもしれません(爆)。


トータルで大満足のイベントでした。
とくに運営スタッフは列の誘導やゴミの片付け、
よく考えられた動き方をしていたので、安心して楽しむことができました。
ここがグダグダのイベントは、いくら味が良くてもダメだもの。
ただねえ、どーしても言いたいことはありました。
2日目の今日、11時に販売開始のこのイベントで、
12時になる前に完売で終了の店舗があったんだけれど、
いくらなんでもそれはどーかと思う。どの店かは書かないけれど。
公式には午後4時までとアナウンスされているんだからさ。
1時間経たずに列打ち切りって…

余ればそれは損益ですし、面子の問題もあるし、
何より味を落とすわけにはいかないのが一義としてあるから、
用意できる数量というのは限られているのはわかります。
でも、せめてお昼の時間帯を維持できるくらいの数量は用意しないと、
イベント全体の信頼性にも関わると思うんだよね。
出店するのを承知したのなら、店にはしないといけない義務がある。
その店が用意していた数、スタッフの口から聞こえちゃったんだけどさ。
学校の文化祭みたいな数しか用意していなかったのか?
それがホントならサイトでアナウンスされた数よりも少ないぞ???
そこはちゃんとしようよ。
このことが私の誤解だとしても、
他の店舗との品や性質の違いを考えれば、
用意すべき数は公式サイトに出ていた数でもあきらかに少ないと思う。

だからっていって不満があろうとも、
スタッフにからんで警備員を呼ばれるようなもめ方をする客は、
それはそれで論外だと思うんだがね…。
クレームはクレームとしてつけるべきだけれど、やり方はあるもの。
…と、相も変わらずおかしなところを見てきましたが、
色々なことで勉強になりました。
ただ、食べ散らかしてきたわけじゃないからね。
あ、それと、、、怒られそうだからあらかじめ言っておきますが、
ラーメンの分量はハーフサイズくらいの少なめ。
2杯食べて、大盛りラーメンくらいの感じですからご心配なく。
それに約10,000歩あるいて帰りましたから~。



スポンサーサイト

テーマ : 物産展グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。