スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森ご当地グルメ屋台村(とことん青森2010) @ 明治神宮・明治神宮文化館(原宿)








私が本州で訪れた北限は、さくらんぼを食べにいった山形県。
何をしにいったのかって?、あれはさくらんぼを食べにだよね?
ね?、ね?、ね?
そのちょっと南の会津にはなぜか何度か行っている割に、
宮古はすっとばして函館に行ってしまったので(何の話だ?)、
東北にはちょっとばかり疎いのでした。
いずれはあちこちと足をのばしてみたいから、
まずは接点を作っておこう!、というわけで行って参りました。
明治神宮から表参道エリアで展開中の、
『とことん青森2010』の『青森ご当地グルメ屋台村』。

今日、1月23日(土)と明日、24日(日)の午前11時から午後4時まで、
明治神宮内の明治神宮文化館(野外スペース)でのイベントですから、
迷っている場合ではありませんよね。
迷うなら前へ進むべきだと、最近悟りました。
そして、つぎがあるだろうと思うイベントは、
つぎにはないかもしれない、というのはあの頃からの鉄則。

生粋の東京人の私にとって、
ほかの郷土のことはまだまだ計り知れぬものがありまして、
つい先日も焼飯にウスターソースをかけて食べるという、
大阪のみなさまに度肝をぬかれたところでした。
うどんやそばのつゆにも様々な思いがありますし、
すき焼きの肉の焼き方も説教する人がいるくらいだからさ(笑)。
食べ物は文化をはかる尺度の一つにしか過ぎませんが、
そこから見えてくるものは色々とある気がするので、
青森でしか食べられないという味には興味津々であります。

いろーんな屋台が出ていましたが、
11時ちょいには到着したもののもう凄い人出。
あんまりにも長い列だったものと、
アレルギー持ちとしては万が一のことを考えて「貝類」関連は断念。
それでもあれこれと食べてきました。
一食一食の分量が少なめなのが、
あれこれと食べてみたい身にはありがたかったです。

なかでもやっぱり書いておかないといけないのが、
「八戸せんべい汁」300円。
醤油味の鍋に、鍋用の「南部せんべい」をいれたもの。
汁を吸ったせんべいは、
ある意味ではイタリアンのパスタと似た感じ。
知ってはいたんだけれど機会がなくて食べたのははじめて。
これ、好きだなあ。素直な美味しさが光りました。
乱暴にまとめてしまうと醤油味で味つけしたミネストローネってノリ。
世界的な味になりうる要素があると思う。

そして、これも知ってはいたんだけれど初チャレンジ。
「黒石つゆやきそば」500円。
東京の感覚からすると太目の平打麺で作った「ソースやきそば」に、
和風のダシを張ったもの。
こちらも、ハマったかも。
関西や名古屋ののどぎついまでのかけあわせの感性とはまた違う、
ほんのりとした融合係数が働いているみたい。
結果的に、驚くほどあっさりしたものになっているのに驚き。
香ばしい和風ラーメンを食べている気分になりました。

ほかにも、豚ではなく牛なのが珍しい十和田バラ焼き400円、
カレー味が意外だった大湊海軍コロッケ200円、
浪岡ホットアップルサイダー200円をいただきました。
なかでも浪岡ホットアップルサイダーは2杯飲んじゃった。
でも、甘いもので気になった揚げた鯛焼、
五所川原あげたい(あん150円、カスタード200円)は断念。
列の長さとはける時間が結構かかっていたので。

伝統食やお店からはじまった食文化だけではなくて、
青森の一般家庭の食生活をのぞいたら、
ほかの地方の視点でフィクスした身にとっては、
驚くことがもっといっぱいあるんだろうね。

帰りには、明治神宮の入り口に鎮座した「ねぶた」をながめてきました。
あの金魚さんの顔が忘れられません。
『とことん青森2010』は青森×原宿表参道というイベントなので、
この界隈のレストランともコラボメニューがありますが、
それには全部つきあっちゃいられないのでスルー。
そのかわり表参道ヒルズの、
「とことん青森交流ギャラリー」を見てきました。
ひらたくいえば物産展ですが、
日本酒好きとアイスクリーム好きにはとくにたまらんかも。
ご当地アイスクリームが100種類は凄いよ。
これもまだ明日、チャンスはあるからっ。

そうこうしていたら、
その会場のメインスクリーンに八戸との生中継がつながりまして…
おおおっ、あれがあの八戸の美人すぎる市議といわれる、
「藤川優里」さんか…


なんだかね、、、彼女を見ていると、
コウコウセイのときにつきあっていた人のことを思い出すんだよね。
なんでだろう。顔が似ているとか、そういうんじゃないんだけど。
動き方? (は?)
まあ、いいや。
そことそこ、この件でおかしなツッコミするなよ(爆)。




スポンサーサイト

テーマ : 物産展グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。