スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【帽子は男の冷たさと優しさを隠すためのもの】





 運命に背き 遥か時を越え 彷徨っても
 戻りたい場所がある
 この広い 宇宙の中 放さないよ
 ちっぽけだけれど ずっと二人は ONE WORLD

 雨に打たれ 風に流され 傷ついても
 守りたい愛がある
 大丈夫さ 俺はいつも そばにいるよ
 どんなにはなれて いても二人は ONE WORLD
 【吉川晃司・作詞 ONE WORLD より抜粋】



ロックシンガー吉川晃司の曲、ONE WORLDが、
2006年に劇場版仮面ライダーカブト
GOD SPEED LOVEの主題歌になったときから、
もうヒシヒシと予感はあったのだけれど、
なにか随分と待たされた気がします。
ええと、マジに帽子の話を期待した人、ごめんなさい。
タイトルだけでもうピンときた人、お仲間だと思います。
とにかく、やられた。
カッコいいとはああいうことをいうんだと思うよ、ホント。
吉川晃司の『仮面ライダースカル』!!

2009年暮れの劇場版仮面ライダー、
仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010にて、
ドクロ顔で触覚がない、前代未聞の帽子をかぶった仮面ライダーとして登場。
ご本人も40歳をとうに越えて、
まさか変身のオファーがあるとは思わなかったらしいですが、
ああまで、全カットがゾクゾクするほどカッコいいとは思わなかった。
前作映画でのGACKT.のライダーマン結城丈二もたしかに良かったけれど、
生身でのアクションもあった吉川晃司は圧倒的だったと思う。
JAEのヒトなみに足が上がるヒトはそうそういないじゃんか。
シンバルキックそのまんまの回し蹴りがあった殺陣がスッゲエ。

吉川晃司が演じるのは今放送中の「仮面ライダーW」のほうの作中人物。
主人公の左翔太郎(桐山漣)が所属する探偵事務所の先代所長で、
「おやっさん」と慕われる凄腕の探偵の役。
これがまた、絵に描いたようなダンディーぶりで、
白いスーツに白い帽子なんだけれど、
それでサマになるからカッコいいんだよね。
もう登場シーンから一挙手一投足が素晴らし過ぎる。

今回の映画のWのほうはテレビシリーズ第0話ともいうべき話で、
テレビ本編の1年前を描いているのだけれど…、
ええいっ!!、言っちゃえ。
そのさらに前が知りたいっ。
吉川晃司の演じる鳴海壮吉と翔太郎の出会いはどんなだったのか?とかさ。
もう、、、、スピンオフで仮面ライダースカルだけでも観たいっ!!
私にとっては、今回の劇場版は全部吉川さんにヤラレました。
ネタバレになるから肝心なことは言わないけれど、
これだけで終わっちゃもったいないなあ。仮面ライダースカル。

この仮面ライダーWいう作品は、
ハードボイルド探偵ものの世界をモチーフにしているので、
帽子が小道具として重要な位置にあります。
主人公は吉川演じる鳴海からは、
「帽子は男の冷たさと優しさを隠すためのもの。半熟のお前にはまだ早い。」
とかぶらせてもらえません(笑)。
でも、最終的には「ある人物」から、
「誰だが知らないが帽子がサマになるのは、一人前の証拠だ。」
と言われるまでになったところに、ジーーンとしましたーーー。

私も帽子が似合うと良いんだがさ。似合わないったらありゃしない。
しばらく前にオトモダチとたまたま帽子屋を見ていて、
帽子が似合わないとつぶやいたら、
「そんなことないでしょ?」
と言うので目の前でかぶってみました。
間髪いれずに「あ…」ってのはなんだよっ(滝汗)。

たぶんねーーー、写真で仮面ライダースカルを見ても、
あんまりカッコよさは感じないと思うんだよ。うん。どー考えても。
あー、あのスタイリッシュさとか、凄みとか、
色気とかを伝えきれない自分がもどかしいな。
でも、とにかくあれは劇場のスクリーンで観て欲しいと思います。

…ん?、これじゃあまりにもDCD、ディケイドに冷たいので、
ネタバレにならないくらいに少しだけ。
たしかに仮面ライダーディケイド完結編を銘打つだけあって、
やっと【テレビ本編で何をやりたいか】がわかりました…。
キーワードは、「ディケイドの物語」、「写真」、「旅する仲間」ね。
で、やっぱ、海東×士なんじゃん。
あそこで「士~!!」と飛び出てくるとは思わなかったもん。
そして、鳴滝×士はヤンデレだったのか。それもやっとわかった。


スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーW(ダブル)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。