スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーディケイド、怒られる

■「仮面ライダー」幕切れ、続きは映画なんて…
テレビ朝日が8月30日に放送した特撮番組「仮面ライダーディケイド」の最終回で、本編終了直後に同作品の映画告知を続けて放送したことについて、同社の早河洋社長は、29日の定例会見で「表現方法として不適切だった」と発言した。最終回は、戦闘シーンの途中で番組が終了。その直後に、「ライダー大戦は劇場へ」の字幕とともに、12月公開予定の映画の予告編が流された。「映画を見てもらうため、わざと最終回を中途半端な形で終わらせたのではないか」との声が上がり、放送界の第三者機関「放送倫理・番組向上機構」(BPO)の青少年委員会にも多数の批判が寄せられ、審議されていた。同社は今月21日、不適切な表現だったことを認め、本編と予告編の区切りをはっきりすべきだったとする回答を送り、同委員会は27日、これを了承していた。
(読売新聞 - 10月30日 07:00)





あーあ。これまた高いところから怒られたもんだ。
でも、これは仕方がないよねえ。
さすがにあの最終回は、多くのファンも不満の声を上げていたし、
もしも、子供と一緒に見ていたら説明しがたい終わり方だったもの。
テレビはテレビで一つの完結した世界であるべきで、
映画と「リンク」するのは結構だけれど、
テレビ本編がシーンの途中で終了したまま、
映画を見なさいというのはちょっと高飛車に感じられましたから。
続きとしての映画があったとしてもスマートな終わらせ方はあったはずだもの。

今回、これほどまでに騒動になったのは、
『続きは映画で』というビジネスそのものが問題なんじゃなくて、
場面のつながり上、あのシーンで終わったところが最大の問題なんだと思います。
主人公が他の登場人物から敵意を向けられたところで、ディエンド(笑)。
ジャンプ世代にはわからなくもない、
壮大な敵に主人公が向かっていくというベクトルでの終了なら、
まだこうした騒ぎにはならなかったかなあという気がするんです。

でもなあ、完結編の映画で本当に伏線は回収できるのかね?、ディケイド。
鳴滝さんとは何者なのだとか、鳴滝さんは何者なのだとか、
鳴滝(以下自粛)
いいさ、私はWのほうを観に行くんだからねというファンが、
すでに多数派になっている10月の末。

もちろん、すでにこちらはオトナなマニアだから、
いまのシリーズが昭和の仮面ライダーたちのように、
玩具メーカーや食品メーカーのスポンサードだけで制作費をペイできず、
DVDの売り上げや、イベントの成功、映画の興行などを合わせて、
毎週日曜のお楽しみが作られる環境が整うということは知っています。
でもね、なんでもありというのはダメだろうよ。
終わった事だから仕方ありませんが、
個人的には仮面ライダーキバを半年間の濃縮したシリーズにして、
仮面ライダーディケイドを1年間以上じっくりやるべきだったんじゃないかと。
あと、やっぱりあの「遺影フォーム」はないとあらためて思った。

いいんだ、劇場にはフィリップくんを観に行くから。



スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダー
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。