スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏のもも肉のコンフィ - ホームパーティー【前編】




この連休はひっさびさに料理三昧でした。
食べる方じゃなくてもっぱら料理をする方ね。
トモダチのちょっとした集まりをお引き受けしたのですが、
よろこんでいただければ幸いです。
いま現在、私の出来る事を全部もりこんだつもりです。
料理一つ一つはまだまだ改良の余地があるかと思いますが、
全体のバランスとなによりコストも考えてのことなので、
ご了承いただければ幸いです。
あ、どこかの誰かさんへ、盛り付けはもうすこしがんばります(笑)。

今回の下準備は前回の反省もありまして、
じゅうぶんに時間をとったつもりなのですが、
どういうわけかつぎつぎと突発事態にみまわれまして、
結構バタバタになってしまいました。
そんな中でも、さらに余計に手間がかかる事をはじめてしまうのがサガ。
たぶん、そのあたりのところが、
仕事としては飲食関係を選べなかった所以なのでしょう。
何度も言いますが、私は飲食関係の仕事だけはした事がありません。
ちなみにコースの全貌はつぎのとおり。

海老とマカロニのサラダ
オリーブ(できあい)
鶏レバーとハツの赤ワイン煮 黒こしょう風味
バゲット(新宿墨絵にて購入してきていただきました)
ミートソースの玉子焼きカレー風味
鶏のもも肉のコンフィ ローズマリー風味みかんソース添え
クラフトさん家のミートローフ 秋の味覚松茸を楽しむために
さつま芋のクリームリゾット
みかんゼリー

そうなんです、鶏のコンフィはなんとか作ってみました。
てか、大好物の料理なんですが、作ったのは生まれてはじめてです。
おっかなかったですが、ぶっつけ本番。
フランスの古典的な「保存食」なのでそう難しくはないのですが、
多少メンドクサイのです。
鶏のもも肉に塩、スパイス(好みで色々)をほどこし、
ラードでヒタヒタに浸して80度くらいの温度で4~6時間煮て、
それを脂ごと冷蔵しておけば下準備は終わり、
後は出す直前に白く固まったラードから掘り出して、パリッと焼くだけ。

難しいのは最初の塩加減。結構脂で塩が剥がれるので強めで良いみたい。
ふつうに鶏の骨付きもも肉をその場で焼いて食べるのより、
5倍強でもまだ足りないくらいと言えば、思いきるのが大変なのがおわかりかと。
本来のコンフィはフォークだけでバランバランにならないといけないんだけれど、
脂で煮る時間もあと数回やってみないとよくわからないなあ。
コンフィともも焼の中間くらいの感じになってしまったのは宿題でしょうか。
皮目の最終的なパリパリ感は、うまくいったと思います。

でも、ソースの方は自信があったりして。
今回事前にとんでもない秘密兵器を手に入れていたので、それを使ってみました。
それは、あるところの『みかんジュース』。
詳細はまたあらためて違うおりに書くと思いますが、
オトモダチからいただいたみかんジュースがあまりにも落涙ものだったので、
バター(有塩)とマスタードと合わせて煮詰め、ソースにしてみました。
これには一切調味料を加えていません。
スーパーのふつうのオレンジジュースだと、
似ている感じのものにはなりますが、
苦みの切れ味と甘いふくらみがでないと思うのです。



スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。