スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支持政党を明確にするのはオトナでも勇気がいるんです。

■社会科テスト「支持政党は?」中学校で出題
大分市の公立中学校が、夏休み終了後の26日に実施した社会科のテストで、生徒に支持政党と理由を答えさせる問題を出題していたことが分かった。学校側は「子供の思想、信条を聞き出すような問いで、問題があった」としている。学校によると、テストは、時事問題に関する夏休みの研究課題について、どのくらい理解しているかを問うためで、1、2年生の約240人が受けた。問題は社会科の男性教諭(37)が作成。設問の中に、30日投開票の衆院選に関連して「もしあなたに選挙権があったなら、どの政党を支持しようと思いますか。その理由も答えてください」との項目を設けた。大半の生徒が個別の政党名を挙げて回答した。採点の対象にはしていなかったという。男性教諭は学校側の調査に「衆院選が間近に迫っているため子供たちの関心も高いと思って出した。配慮すべきだった」と釈明しているという。(読売新聞 - 08月29日 12:21)





おそらくまったく他意はないんだろうけれど、
この教諭には何が問題なのかはとどのつまりわからないと思います。
問題点がわからないからこそ、すでにやっちゃったわけでさ。
政治信条というのはね、下手をすると命のやり取りになるという事は、
教育現場の人には理解していてもらわないと困るかも。
てか、何のために社会や歴史を学んだの?、あんたたちは?
異なる政治信条(宗教観をふくむ)の人とは間を埋められないからこそ、
人は争いを繰り返して血を流してきたんだよ。

まだまだ無防備とも言える中学生の政治に対する考え方が、
本人も扱いをわからない状態で明らかにされたら、
それはあんまり良い結果を産まないと思います。
各党のマニフェストを比べさせて、
良いと思われる点と疑問と思われる点をあげよとか、
いくらでも効果的な設問はできたはずなんだけれどもなー。

とくに公立なのだったら生徒の分布はそもそもが狭い地域です。
そこには地元の商店や町会と特定政党(や議員)の関係性とか、
すでに生活環境にどっしりと横たわるものがあるから、
それをわかっている子たちは、
わからないで意見を言った子たちを一段低く見はじめるでしょう。
あえてオブラートにくるんだ言い方にしましたが、
この先生のやらかした事は、
実は恐ろしい事なんだというのに気づけない人はそのうち後ろから刺されるよ。




スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: この記事について。

>コメントをくださった方へ

私もマスコミは、見方を考えないと見せられているだけだと思いますし、
受け入れる前に自分で考える事や情報を別に集める事が大事だと考えています。
そして、学校での出来事は学校で解決できていれば、
それで良いんだと思っています。
ではありますが、今回のケースは『違います』。

すでに学校の教室の中だけでは片付けられない問題を孕んでいますから。

ちょうど今日は選挙ですが、
なぜ投票が無記名で、書くところを見られないようになっているかを考えてみてください。

さらに中学生くらいですと、まだまだ家での思想が透けて見られてしまいます。
ほぼ生徒の支持政党は家での支持政党となるケースが多いでしょう。
それを望まない保護者は多いと思いますよ。
「へー、あの八百屋は○○党支持なんだ~。じゃあ他のところで買おうかしら。」
そんな反応は当然巻き起こる事なんです。
先生は、そんな現実問題をも考えるべきだったのですから、
批判されても致し方ないと思いますよ。政治は、それぞれの死活問題なんですから。
プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。