スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お兄様!、お兄様!!、お行儀のよろしくない商売ではありませんこと?




しっている人はしっているマンガ、アニメの「さよなら絶望先生」。
その良さは、わかる人にはわかっていると思うんだけれど、
わからない人に伝えるのはすっげえ難しいのかもしれません。
うーーん。何が面白いのかなあ。
主人公である高校教師の「絶望先生」と女生徒たちとの、
淫靡なようでいて性的なニオイのないハーレム状態は、
その要素ではあるんでしょう。
でも、ワタシがこのネタをいちばんわかっている!という、
スノッブさを刺激されるところに主要因があるんじゃなかろうか。

いずれにせよテレビアニメは3期目に突入、コミックスは18巻目が発売中。
この18巻目にDVDつき初回限定版があるんだよね。
原作者がかつてはネタで、
そういう事を『お行儀のよろしくない商売』と切り捨てているので、
ツッコミネタは多かろうと思いますからワタシはやめておきます。
だって、通常コミックスが440円に対して、DVDつきは1,280円。
収録内容はみんな『もっているであろう』OP、ED集で新作じゃないけど、
良心的な値段じゃあないか~(CV.沢城みゆき)。

<特別付録DVD 収録内容>
●その壱「殲・さよなら絶望先生」第1話Aパート(放送済)
●その弐「絶望歌謡撰集」
 「人として軸がぶれている」(第1期オープニング)
 「強引inマイYeah~」(第1期オープニング2)
 「絶世美人」(第1期エンディング)
 「空想ルンバ」(「俗・さよなら絶望先生」オープニング)
 「リリキュアGO!GO!」(「俗・さよなら絶望先生」オープニング2)
 「恋路ロマネスク」(「俗・さよなら絶望先生」エンディング)
 「マリオネット」(「俗・さよなら絶望先生」エンディング2)
 「オマモリ」(「俗・さよなら絶望先生」エンディング3)
 「空想ルンバ」(「獄・さよなら絶望先生 上」オープニング)
 「空想ルンバ」(「獄・さよなら絶望先生 註」オープニング)
 「空想ルンバらっぷ」(「獄・さよなら絶望先生 下」オープニング)
 「林檎もぎれビーム!」(「殲・さよなら絶望先生」オープニング)
 「絶望レストラン」(「殲・さよなら絶望先生」エンディング)

余談ですけれど見すすめるうちに、
お気に入りキャラも随分変わってきた気がします。
最初はなぜか木津千里(CV.井上麻里奈)に惹かれていましたが、
そのうち風浦可符香(CV.野中藍)を経由して、
いまは何故か、常月まとい(CV.真田アサミ)が気になる気になる。
誰だい?、みんなアブナイ娘たちじゃんというツッコミしたのは。
その通りなんだが、絶望先生にアブナくないキャラはいるのか???
そりゃそうと、ここにある歌を歌える人はどれくらいいるのかな(爆)。
さすがに大槻ケンヂと絶望少女達の主題歌を一人で歌おうとしたら、
あまりにメタメタで絶望したっ!!



スポンサーサイト

テーマ : さよなら絶望先生
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の読書とDVD鑑賞 さよなら絶望先生第十八集限定版

特別付録付きの絶望先生を読了、DVDも視聴しました。過多書きの話がアニメ化後にコミックスで読むという形に、やはりどうしても大いなる違和感を感じますね。原作未消化山ほどあるのにと。特別付録、懺の第1話Aパート、OP、ED全集。OP、EDは映像つきで一気に...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。