スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第63回みたままつり 靖国神社(九段) 2009年7月13日~16日









ふだんとか8月15日前後ですと、
靖国神社とか参拝とかの文言を入れただけで、
政治的な視野があまり広くない方の来訪が多くなりがちなんですが、
この時期は助かります。あまりに多くの人が書いているから薄まる(笑)。
東京都内のおまつりでもこれだけ屋台が出るのはそうはないので、
みんな行くもん、みたままつりは。
私にとっては地元の「神社」の大きなおまつりの一つなわけです。
もちろん、きちんと参拝してから遊ばせていただくのは、
どの神社のまつりでも一緒ですから。ふふふ。

と、毒のあるのようなないような、
ふくみのあるようなないような書き方をしましたが、
ここでは靖国神社の政治的な議論はしませんよ、ということです。
でももうちょっと書いちゃうと、
地元の女子高生の賑やかな一団が、
「まずはお参りすべきだよねえ。」「だよねえ。」「当然じゃん。」
という会話をしていたのには頼もしくなりました。
なかなかしっかりしてるじゃんか、女子高生。
…暗にほのめかしているけど、私のスタンスはここまで書けばわかるよね。

みたままつりを彩るテキ屋さん系の屋台は、
昔から大好きなのですがだいぶ様変わりをしてきています。
お好み焼きはかなり前から各種多様化してきているのをはじめとして、
ここにもケバブがあるよ~。おそるべしケバブの浸透性。
あ、ケバブを嫌って言っているのではなくて、
その日本への馴染みの早さに、ある種の感慨。

でも、屋台全般で思った。とくに超大盛り焼きそばの屋台の前で。
小さい盛りはないのかと。
ちょい夏バテ気味なことはあるけど私は少食じゃないし、
むしろバクバク食べる方だけれど、
おまつりの屋台味はもう、少しでいいみたい。
焼鳥10本セットなんていらん!、だけど1本ウリがあるのは巨大な串焼になる。
ああ、ジレンマ。
結局、ビールでメンチカツと枝豆としか食べなかった私でした~。
今回、広島焼のお好み焼きは美味しそうだったんだけどさ、
あの量は喰えん。ビール飲んじゃうと。

それにしても千代田区がらみの非行監視のお母さん集団、、、邪魔くさい。
心配なのはわかるんだけれどもさ~あんなに配置せんでも。
それに、どう見ても、
ビールが飲みたくてしょうがなさそうな、ものほしそうな人多数(爆)。
そういう欺瞞って子どもには見えるもんだから。
まったくの無意味ではないのは認めるけど、
自分たちの立ち話でかたまって他の人のとおせんぼになるのは止めてね。

そうそう、今回のみたままつりに来て、
どーしても印象に残ってしまったのは、とある女子高生の5人組。
適当にグールグルまわっていて気づいたのですが、
かなり長い時間お面屋さんの前でずっと店主と話し込んでいます。
結局、5人揃ってシンケンジャーのお面買っているんやんか!!
しかもポーズまでとっているし。あははははははは。
なんだろう、その元気は!!、かなりイカしているよ。
どうか、そのままのオトナになってほしい。
それにくらべると、男子中学生、男子高校生、、、もう少しガンバレ~
屋台の若手の兄さんもね。もう少し声だそうぜ。








美形は我らの為にある団団員へ

九段下の鳥居からあがってきて右手にあるクレープ屋台の兄さん、
まずまずの美形でした。
スポンサーサイト

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。