スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OVER THE RAINBOW




この日(8日)は何だか、
早朝から雷は鳴るは怒濤のような大雨が落ちてくるはで、
きっと一日中大荒れかと思っていたら、
途中も止んだり晴れたり、また雨が降ったり…。
とってもおちつかない日だったような気がします。
そんな一日の締めくくりには天に屹立するかのような、虹。
ここまで見事な虹を見たのはかなりひさしぶりでした。
これで締めくくりだとよかったんですけどもね、
この後また大雨が(爆)。

そういえば虹を7色ととらえるのは、
あのニュートンが光を分析して以降の英国発祥。
でも、英語圏すべてが7色だと思っているわけではないのがポイント。
日本では古来5色ととらえていたようですし、
沖縄では2色だったんだそう。
けっして7色がスタンダードじゃあないんですよね。
そのあたりに色と文化の関わりが垣間見える気がします。
ひらたくいうと赤と朱と茜色を分けるか、同じ色と見るかってことね。

文化上のことで、虹の字が「虫へん」なのは、
虹が神としての蛇や龍と同体とみなされていたからなのですが、
漢字圏の中国だけではなくアメリカ大陸、オーストラリア、
アフリカなどにも同じような神話が見られるようです。
マヤ文明のケツァルコアトルも虹色の羽を持った蛇だったよね。
この蛇、龍の眷属と文化文明のあり方の相関は興味深くて、
おおざっぱに捉えるならばニョロニョロ蛇系は川を表し、農耕系。
いわゆる火吹きドラゴンやガスドラゴンは鉱脈系の文化だと考えています。
じゃあこの国の八岐大蛇の女好き酒好きは何を暗示しているのかと言えば、
強烈な異文化の侵入、
つまり半島や大陸からの移民との交流の暗示だったんじゃないかと。

あ、どうも脱線がいちじるしいですが、
虹を見て綺麗と思うと同時にそんなことを考えるヤツなんですよ。
古くからのつきあいの人はよくわかると思います。
虹でなぜにそこまで思索的になるのかはよくわかりませんが、
虹が立つその真下では虹は見えないというところに、
物事は遠くから俯瞰的に見るべきであるという、
真理がふくまれている気がします。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。