スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩師の肖像




実はいまだに地元の公立中学、
港区立青山中学校のときの先生の一人とはたまにお会いしていて、
各自の近況なりを話したり、
時事ネタでバカ話をしたりしているわけなんだけれど、
別にこの先生は担任だったわけじゃないんだよね。
それぞれがそれぞれの理由で、
なんとなく教室からははみ出すところがあって、
そんな私たちにさりげなく居場所を作ってくださったのが、
この先生だったわけなんです。

中川正路先生。現在75歳。
いまはもうリタイアされ、
時々ボランティアで教えることをされているそうです。
恩人とか恩師というふうに評するのはなんか違う気がするんだけれど、
たぶんにいまの私の人格形成には影響している気がします。
中学で教えていたのは理科(当時は理科1という区分)ですが、
教科書を使わず毎回が実験と言う、独自の授業をやっていました。

それゆえ、毎回、実験のレポート提出がついてまわるわけですが、
それに鍛えられたおかげで、
高校・大学のレポートではまったく苦労した事がありません。
ある意味、高校や大学での理科科目の領域までふみこんでいたので、
中学卒業以降、物理や化学の試験勉強をした記憶もありません。

私の友達の一人は、担任が数学の先生なのに、
その先生には教わらずに数学を教わりに来ていたりしたし、
理科という教科を越えて教わったものは多かったと思います。

そもそも中学1年のときは接点がまったくない先生だったのですが、
そんなときから日本人バナレした彫りの深いインド人のような顔立ちと、
なんとなく恐そうな風貌で印象には強烈に残っておりました。
廊下でお会いするたびに頭は下げておりましたが、
まさか、その後ここまで長いおつきあいになるとは、
思いもしませんでしたよね。
それも一緒に酒を飲むようになるとはさ!!
そして、この頃の「仲間たち」とも。

仲間なんて軽々しい言葉じゃ、きっと足りない気もするし、
それはどうかな?とかいいだしそうなヤツも一人いるんだけれど、
他に適当な言葉がみつからないだけだから、
まあ、『仲間』ということにしておいてくださいね。
この日は集まろうとして集まったのではなく、
たまたまの要素が強かったからフルメンバーじゃないんだけれど、
それでも2人の同級生に会う事ができました。

今回、アイツには会えなかったのは残念でしたけどね。
私は高校進学にあたって、
中学の同級生が誰もいないところに行ったのですが、
高校での行動原理のほとんどに影響を及ぼした存在でしたから。
アイツと中学で接点がなかったら、高校で『天文部』に入る事もなく、
私の高校生活は随分違ったものになっていた気がします。
…うん、確実に違うよね、…そこ笑い過ぎ。
同級生にして、私の星と写真の師匠だから、アイツは。
そして、変わり者の私をして変人だとも思います、心から。

やや話が脱線しましたが、これまでに少なくとも一人は、
素晴らしい先生に会えたということだけでも、私は幸運です。
ただし、中学の授業中はめちゃめちゃ恐い先生だったんだけれどもね。
よくご存知の人も何人かいると思いますが…。
その落差を考えると、あまりに楽しい飲み会でした。
だからまたしてもついつい飲み過ぎましたよ。日本酒6合(爆)。
これでも自制はしまして一升にならないようにはしましたゴメンナサイ。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。