スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユキンコアキラ ヘブンアーティスト大道芸 in ぽっぽ町田【2009年1月27日(火)】(町田)






私は去年の大晦日につづいて2度目の「ぽっぽ町田」参戦。
なんか不思議な空間だと思います、ぽっぽ町田。
ここはとっても良い点が多々あって、
担当の係員の人がかいがいしく掃除をしてくれたりすることとか、
地面に座っても寒くない座布団を貸してくれるとか、
沖縄と山形と北海道の名産品が買えるとか(オイオイ)
魅力的なポイントがいっぱい。

一方で、パフォーマンス空間として考えてみると、
パフォーマーの向こう側に建物の入り口が来るために、
観る側としてはやや気が散りやすいところがなきにしもあらず。
お客さんの出入りとかで、いろ~~んなものが見えちゃうし。
何よりここで撮る写真がそれを物語っていますよね。
アーティストを狙おうとすると「沖縄宝島」ののぼりと、
「ぽっぽ町田駐車場」の看板がジャマをしてくれるのですよ…(爆)。
良いところも悪いところもあるのが、ここの空間。

でも、今回はちょっとユキンコアキラさんにとっては、
さらに悪条件が重なっちゃったかも。
3回に分けて行われたパフォーマンスの第1回は、
この建物にある店の案内看板あたりから出ている沖縄音楽と、
通りの向かいの工事現場の車輛の出入りと工事の断続音とで、
集中しづらい環境だったかもしれないと思います。
さらに、フィニッシュで、
本来なら挨拶があるあたりに航空機の大爆音がかさなってしまい、
…あれは喋りたい事があったんだけれども、
断念したんじゃないのかな~、そんな感じ。

そんなこんなではありましたが、
2回目のステージでは、やや周囲のうるささもやわらぎ、
大勢の人が足を止めておりました。
すべての人の視線が重なるところにユキンコアキラさんがいる光景。
いまさらながらですが、ゾクっとする瞬間。

そして、3回目のステージの最後の一枚での「イキル」。
いつになく背筋がゾクゾクするくらいの滑り出しで、
死と再生の転換点が劇的に訪れた気がします。
この、「イキル」。
どういう仕掛けがあるのか、ここではくわしく書く事を避けますけど、
はじめて目にしたときは、ひっくりかえるかと思ったんさ。
絵とパフォーマンスの特性が融合すると、
こういう表現方法もあるのかっ!と叫びたくなりましたもの。
いつになく陰と陽の落差が大きく、激しい「イキル」を堪能し、
この日のぽっぽ町田は夕暮れを迎えました。
今回は、各回の時間が短めだったこともあり、
パフォーマンス性を強調した日だったように思います。

ちなみに、ぽっぽ町田では複数のヘブンアーティストがブッキングされ、
交互にパフォーマンスが行われているみたいです。
この日、ユキンコアキラさんの後に登場し、
やはり3回のステージを行ったのは、
南米フォルクローレのカルパァンディナのお二人。
私ね、どーゆーわけか行く先々で出くわしているんだよね、この二人。
もうすでに10回は聞いていると思います…。
積極的に聞きに行ったわけではなく、この遭遇率は尋常じゃないよなあ。
スポンサーサイト

テーマ : パフォーマンス・アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。