スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンガーラ!!!【覆麺・東京神田神保町】




アンガーラ、アンガーラ、アンガーラ!!
アンガーラ、アンガーラ?、アンガーラ!!!。
おわかりの人にはおわかりなんでしょうけれども、
ご存じないとサッパリだと思うので、一応説明しておきましょう。
この写真の「味玉覆麺」は2008年夏に開店した、
神保町の「覆麺」というカウンター8席の小さなラーメン屋さんの一杯。
屋号の通りに、黒覆面をした謎の人物が作っているのがポイント。

その覆面の人が「コンガ」という国の出身という設定で、
日本語はよくわからないんだそう。
そのかわりにときおり発する謎の言葉が、この『アンガーラ』なのです。
とはいえ、どうやらイロモノなだけのお店ではなかったようで、
この味は!!、あそこのあの系統直系じゃあないか。
(お店としてはそこまで隠すつもりはないみたいなんだけれど、
ここでは書きませんね、つまんないから。)
つまり、「お店の正体」も覆面をしていますよ、
というメッセージもこめられているんじゃないかって気がします。

このラーメンには背脂が入っていますが、
有無はたずねてくれますので、脂に弱い方も安心できます。
澄んだスープは動物系主体で隠し味に乾物を使ったややしょっぱめ、
ですが極めて上品なので、
ラーメンを敬遠している女性でもいけるタイプの範疇です。
とくに、味のついていないもやしが多めなので、
塩気がちょうどいいバランスになるようです。
ただし、麺がデフォルトで200gとかなり多め。
ふつうの大盛りなみですから、
少食な人は減らしてもらうと良いでしょう。
揚げネギの香りが鼻孔をくすぐる、バランスの良い一杯です。
神保町ではやや高めの880円ではありますが、質の高さは値段以上。

この覆麺、いつまで「覆面」を通すのかが見物ではありますが、
さらにちょこちょこといろんな実験的な事をしていまして、
土日祝はまったく違う味のラーメンを出していたり、
限定ラーメンを味わう日があったりと、忙しい事になっています。
そして、なんとこの15日には、
全部の味をまったく違うものにリニューアルしてしまうんだとか(爆)。
基本的には、あの味が食べたいから!という、
お店を再訪する楽しみを大事にしたいので、
出店したときの味を守る店の方が好きではありますが、
こうした「変わり種」が、たまにはあってもいいと思います。アンガーラ。
だって、「あの人」は前からそういう事していたもんねぇ(笑)。
まったく「がんこ」だよなあ。

なお、限定品が出る日、土日祝日はかなり混み合うようです。
また、一杯の量が多めのことのマイナス面で、
みなさん、あんまり早くは食べられないようです。
最近の男子学生なんてか細いから、食べるの遅い事、遅い事。
他のラーメン屋さんの行列より、はけるのは時間がかかるかもしれません。
平日の昼過ぎは、なんとか常識的な行列の範囲内かと。
店は奇をてらっているようですが、黒覆面さんは温厚実直な方でした。
しばらく動向が気になる一軒です。
時々のぞいてみれば、うわっ!!!というラーメンにも出会えるでしょう。




※店内にはラーメンが出たら携帯電話はしまってね
 という主旨のはり紙がありますが、
 たずねてみたら写真は撮ってもかまわないそうです。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【アンガーラ】についてブログの検索結果をまとめると…

アンガーラ についてブログの検索結果をまとめると…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。