スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shiodome Xmas アドベントカレンダーイベント最終日 GABEZ(ガベジ)クリスマス物語+ユキンコアキラリズムペインティングショー 2008/12/25(木)(汐留)










汐留で行われてきたユキンコアキラさんのイベントも25日が最終日。
同じところでの連続公演の妙ってのはあって、
同じ演目でも細部が変わってくるというのが、
こうした連続性の中での面白いところなんじゃないかと思います。
ある日はさらっと通り過ぎたりするんだけれど、
違う日には違う意味が感じられたり、とか。
『モネの睡蓮』ではないけれども、
同じモチーフの絵でも、
一枚たりとも同じものにはならないんだから。

今回のイベントでは諸処の事情からか、
P.A.の機械類が結構コロコロ変わり、
サウンド面の印象がかなり異なる日があったのが印象的でした。
ふだんと同じリズムトラックなんだけれど、
より強く聞こえる音があったり、
いつも聞こえてきたはずの音がまったく聞こえなかったり。

さて、このイベントの期間中アドベントカレンダー前の催しは、
基本的にはユキンコアキラさんと、
GABEZさんが単体で行ってきたイベントでしたが、
最後の方では両者がリンクするカタチで行われました。
もう、期間が終わったのでしっかり内容も書いてしまいますが、
太郎くんの家にクリスマスプレゼントを届けるために、
悪戦苦闘をしたGABEZさん扮するサンタとトナカイが、
つぎに届けたのはユキンコアキラさんだったのです。
この登場の仕方には、すっかりやられました。
これからも忘れられそうにない、出現方法だったと思います。

さすがに私も、すべてのパフォーマンスを見たわけではないので、
汐留でトータル、何枚の絵を描かれたのかはわかりません。
でも、12月5日にカウントダウンがはじまって以降、
「クリスマス」にシフトしていったことを物語るかのように、
イーゼルのフレームやクリップがクリスマスカラーに染まっていたのが、
とても心に残った最終日の25日でした。
毎回、毎回、おそろしく気温の違う汐留でありましたが、
忘れられない2008年の冬になりました。
スポンサーサイト

テーマ : パフォーマンス・アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。