スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのうのおべんとう? @ 自作




うちの居候の大学生は、
今月はほぼ連日、練習漬けで遅い日がデフォルト。
まあ来月には吹奏楽部の定期演奏会があるから無理もないんだけれど、
ただでさえ細い身体がますますやせ細っておりまして、
体脂肪率は6%とかいっておりました。
これが普通の体育会系の男の子ならば、
ガツン系を喰わせておけば間違いないんだけど、
なにせ消化する体力がすでにないから、献立にも頭を悩ませるんだよね。

というわけで、
緊急企画「好きそうなおかずばかり集めたよべんとう」となりました。
おそらく120%、好きなおかずばかりでしょう。
でもね、オトナはそうは甘くないのデス(笑)。
ご飯を「梅入り菜飯」にしてみました。
もちろん、梅干し類が「大嫌い」なのは知ってのことですけどね。
20歳代前半で食べるものに幅が出ないと一生引きずる事になりますから。

何度も言いますが、好き嫌いはあってもいいと考えています。
(ただしアレルギーなどで食べられないものは、
好き嫌いとはカウントしません。)
私にだって、それなりに嫌いなものはありますもの。
でも、それを口にしない限り、
今日のご飯はないんだよという厳しさも大事だと思うのです。

てか、「アメとムチべんとう」だね、これは。
おかずは焼鮭と、私が包んだ自家製のシュウマイと、
鶏肉の柚子胡椒焼きに野菜類のつけあわせ。
肉とシュウマイの下には野菜の布団がしいてあるので、
見た目よりは野菜は多いはず。
きゅうりともやしはナムルにしてみました。

色合いからしてシュウマイを一つ減らして、
卵焼きを入れたかったところですが、今回は断念。
日々の食事との兼ね合いもあるので、
毎度毎度卵を使えばいいというものでもないですから。
「ひじきとニンジンと油揚げの煮物」を入れれば、
絵的なコントラストがひきしまってみえたかもしれないなと、
今頃反省中です。
献立の栄養バランスは知識として考えるより、
彩りで合わせてゆけば自ずと成立するものなのではないでしょうか。

さて、そんなわけでこれを食べるうちの居候、
本番に向けて曲の譜面は割と余裕で頭に入っているようなんですが、
ドリル隊のコマで日々うなっていまして、
その合間に授業の課題なんかもこなしつつ…
その他諸々でもういっぱいいっぱいのようです。
たぶん、ホルンのソロパートがある事も重くのしかかっているみたいで。
ただ、なにか一つに集中すると、なにかがスッポリ抜けてしまうのは、
ゆとりがないからだとも思うんですけどねえ。









で、も、さ、べんとうは忘れてゆくなよ!!(泣)
そりゃあ今朝は珍しくゴミ出しを頼んで、
ふだんと違うと思われる行動が一つ入ったけれどもさあ…。
ヤレヤレ。
私がシャワーを浴びていたときに出かけちゃったので、
ケータイに電話をしたものの、時すでに遅し…。
べんとうはなあ、べんとうはなあ、もってゆくからべんとうなんだぞ。
スポンサーサイト

テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ふぃあてるぽうぜ

はじめまして。 「ふぃあてるぱうぜ」を検索してて、ヒットして
読ませていただきました。
なんだか、懐かしくって。

RED-5さま、コメントありがとうございます。
ああいうお店が、最近はあまりないですよね。
長く続く、独自のお店に、
もっと元気がある社会であってほしいものです。
スタバに恨みはありませんが、
どこへ行ってもスタバみたいな店しかないとつまらないです。
プロフィール

MAYA

  • Author:MAYA
  • 年齢・性別不詳
    生息地・東京空ノ下
    山羊座O型
    左利き

    skill:
    作文・おえかき
    ・料理

    love:
    南青山
    中川勝彦
    ペントハウスの夏
    ユキンコアキラ
    チキンライス
    崎陽軒のシウマイ
    秋山奈々
    声優
    Sauternes

    dislike:
    B型異性の一部
    かまどうま
    自動改札
    ツナ缶
    マヨネーズ
    シャンパーニュに苺
    鰻重に奈良漬


    元々はリアル環境に諸事情をかかえていたときに気分転換で匿名ではじめた個人的な日記ブログでした。MAYAというのは中学以来の一部でのニックネームですから、おわかりの人にはすでに誰だかわかっていたはず。もう、実名にしてもよくなったのだけれど、ネットでの交流がはじまっていた方もおり、複雑怪奇なことになりそうだったのでこのブログDARK HEAVENでのハンドルはMAYAで通すことにしました。プロフィールにあるようなよくわからないシュミの性別不詳、年齢不詳の「キャラ」として楽しんでもらえれば幸いです。時々、性別や年齢がわかる発言をしているのは愛嬌ということで。リンクやトラックバックはご自由にどうぞ。拍手は泣いて喜びます。こんなのでよければ仲良くしてね。
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。